« 百合姫S Vol.7 後半 | トップページ | 咲-Saki- PV第2弾が公開されています他 »

2009年3月28日 (土)

青い花 アニメ公式サイトがオープン&PVが公開されています

 まだ情報は少なく、アニメ版の画像も
紹介されているわけではないため、原作の
イメージが多く使われています。この
雰囲気がどういう風に動く絵になるのか、
楽しみですね。コミックスの最新刊の発売も
近いようです。

 発行太田出版マンガエロティクスエフ
連載中の、志村貴子さん作「青い花」はアニメ化
が予定されています。その公式サイト
立ち上げられています。
 トップページにはコミックスと同じ書体で
タイトル「青い花」が大きく描かれ、隣には
ふみとあきらが背中合わせに寄り添っている
イラスト(第1巻の表紙ですね)があります。
そしてその画面には、色とりどりの花びらが
舞っていて、、、。(Flashを使ったページ
みたいですけれど)リリカルな雰囲気になって
いますね。
 今の所はトップページが用意されている
だけで、イラストの他には原作やスタッフの
一部紹介、フジテレビで7月から放送開始予定
との告知があるぐらいです。またもう一つ、
この前開かれていた東京国際アニメフェア
流されていたらしい「初期プロモーション映像」
も見られるようになっています。
 映像は、ピアノ曲をバックに、原作のカラー
イラスト、作品内からのカット、印象的な
せりふなどが取り上げられています。まだ
アニメ版の絵は紹介されていないみたいです。
アニメでキャラデザなどがどうなるのかは
とても気になる所ですけれど、それがわかるのは
もう少し先なのでしょうか。

 ところでこの公式サイトを開く時、最初に1回
だけ別のカットが見えます(この画面はスキップ
する事もできます)。表示されるのは、作中の
「もし私の好きな人が女の子だったらどうする?」
というふみの言葉です。これは、女の子同士の
恋愛感情なんて知らなそうなあきらに向けて
思った彼女の言葉ですが、それを最初に持って
くるのは、この作品をアニメで見る人達にも
同じメッセージを送っているのかな、という
気がします。人によっては理解できないかも
しれないこの感情を、アニメ作品で見た時にどう
感じるのか、と問いかけているのかも。これって
百合作品を好む人にとっては尋ねるまでもない
質問ですよね。なのでまだ百合をよく知らない
人にもこの作品を見てもらって、このメッセージ
に何か感じるものがあれば、もっと理解を深めて
いってもらえるのではないかな、と思います。
よりたくさんの人に百合に興味を持って
もらえたら良いかもですね。

 それから原作の方は、そろそろ最新刊が
出る頃なのでは、という雰囲気が、、、。
まだエフ編集部ブログなどでは記事などは
出てきていないようですけれど、例えば
とらのあなのコミック新刊リストとかには
タイトルが載せられています。一応発行予定は
4/22とされていますが、変わる可能性も
ありますね。本誌の公式サイトなどでその内
紹介されていくのでしょう。

|

« 百合姫S Vol.7 後半 | トップページ | 咲-Saki- PV第2弾が公開されています他 »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/28852366

この記事へのトラックバック一覧です: 青い花 アニメ公式サイトがオープン&PVが公開されています:

« 百合姫S Vol.7 後半 | トップページ | 咲-Saki- PV第2弾が公開されています他 »