« Phantom テレビアニメ化が予定されています | トップページ | フレッシュプリキュア 予告映像の放送が始まっています »

2009年1月 7日 (水)

まりあ†ほりっく 第1話

 かなこは、百合なシチュを見て楽しむのではなく、
自分が女の子と結ばれたいと願っているみたい
ですね。けれど学院の全体的な雰囲気は、彼女に
味方していないようにも感じられます。何だか彼女を
応援したくなってしまいますね、、、。

 テレビ放送の始まったアニメ「まりあ†ほりっく」、
第1話「戯れの接吻」を見てみました。
 ストーリーは、、、中高一貫教育の女子校、
天の妃女学院に特例的に編入してきた高校2年生の
宮前かなこ。彼女はここで、素敵な女性との
出会いを夢見ていた。念願の入寮日、広い敷地の
中を歩いている内に道に迷ってしまうが、その時
行く手からメイド服を着た少女が歩いてくるのが
目に入った。

 希望に胸をふくらませて編入してきたかなこは、
次々と美少女達に遭遇しているみたいです。
この学院で、彼女が夢見てきたような運命の
出会いがあるのかどうかは気になる所ですが、
鞠也はともかく他の女生徒達はあまり百合な
気持ちには目覚めていないように見えますね
、、、。
 かなこは別に美少女達を見て楽しむのが目的
だったわけではないのでしょう。誰かたった1人の
素敵な女の子を求めているはず。そんな彼女を
理解して愛してくれる女性は果たして現れるの
でしょうか?

 かなこはどれぐらい真剣に、女の子同士の
おつきあいをしたいと思っているのでしょうね。
女の子しか愛せない事を鞠也に知られた時、
「生々しいからせめて百合と呼んで」みたいに
言っていましたけど、そう考えている時点で
既にちょっと意志が弱いようにも思えてしまいます
、、、。また自分の女の子好きを他の人に
知られたくないとも思っているらしいですね。
まあ自分と同じではない女の子達との間にあまり
壁を作るわけにもいかないですけど、秘密に
しすぎてしまうと百合な出会いのチャンスを
逃す可能性もありますし、、、。立場的には
難しいのかもしれません。
 もし彼女が、運命の相手を見つけたい、という
思いだけで編入してきたのだとしたら、かなり
願望は強そうです。今回の本編では、美しい
女の子達を見かけてはちょっとミーハーな想像
(妄想?)を頭の中で繰り広げてましたけど、
本当の所は意外と真剣なのかもしれません。
 鞠也を女の子だと思い込んでいた時に相手に
触れられてじんましんができていた事も、彼女の
体の正直さを表している気がします。順当に
考えれば、彼女に素敵な女の子の恋人ができるのが
本筋として期待したい所ではあります、、、。

 けれど後半の展開は、、、。鞠也がずっと隠し通す
事ができていた秘密を、かなこがなぜかあっさりと
知ってしまうとか、そこから2人の一蓮托生な
生活が始まる、というのは物語の都合上必要な
流れ、だったりするのでしょうか。でも今回はかなこ
にも、反撃のチャンスがあったような気がしますね。
 いくら鞠也が男っぽい声で(「っぽい」はいらない?)
かなこを脅しても、現実には鞠也の方が絶対的に
不利なのでは、と思えます。かなこの方は、たとえ
下心があったとしても、普通に編入してきたわけ
ですから、もう少し堂々としていても良いように
感じます。もし彼女が何も考えずにがむしゃらに
反論していたら、けっこう鞠也を押さえてかなこが
上に立てたかも、と思います。まあ実際にはそうでは
なかったのですけど、これが男女の差からくるもの
だとは思いたくないですね。

 そういえば少し気になっている事が。番組の
公式サイトでは、この作品は「ひと味違った
ハーレム系アニメ」と言われています。
 「ハーレム」というと、誰か1人の人の周りに
たくさんの人達が言い寄ってくる、という意味と
思うのですが、この作品もそうなるのでしょうか。
誰がハーレムの中心にくるのかと考えると、
このままではかなこがそうなる可能性は低そう
ですし、、、それじゃあ鞠也が? 確かにこの人は
これから高等部に入るみたいなので、弓弦以外の
女生徒にはまだ出会っていないかもですよね。
もし女生徒達が、かなこの見ている前で鞠也に
惹かれるようになるとしたら、ますます百合的には
寂しい事になってしまうような。
 私は原作は読んでいないのですけれど、アニメで
原作のどの辺りまでを扱うのかによっても、百合度
が変わりそうですね。百合的に楽しめるストーリーに
なってもらえれば、と思います。

|

« Phantom テレビアニメ化が予定されています | トップページ | フレッシュプリキュア 予告映像の放送が始まっています »

作品 まりあ†ほりっく」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/26940495

この記事へのトラックバック一覧です: まりあ†ほりっく 第1話:

« Phantom テレビアニメ化が予定されています | トップページ | フレッシュプリキュア 予告映像の放送が始まっています »