« マリア様がみてる オープニング曲が発表されています他 | トップページ | 「野望神社」の2人がCDで挙式? »

2008年12月23日 (火)

一迅社文庫アイリス 新刊が発売されています

 「ワイルドブーケ」の新作が発行されています。
これからすぐではないですけれど別の百合作品も
発行されるみたいです。少しずつでもラインナップ
が増えていくと良いですね。

 発行一迅社、少女向けラノベレーベルの「一迅社
文庫アイリス
」より、駒尾真子さん作、甘塩コメコさん
イラストによる「ワイルドブーケ 想いを綴る花の名は
が発売されています。前作の「花の咲かないこの世界で
に続く第2弾ですね。
 他国から輿入れしてきた王女デェリアナと、彼女の
世話をするメイドのジョーゼットは王宮を逃れて
新しい生活を見つけようとする。その中で他の
少女達との出会いがあり、、、みたいな感じでしょうか。
子孫繁栄のための厳しい掟に対して、逃げる、
というのは一つの選択ではあるのでしょう。けれど、
2人が誰にも恥じる事なく手を取り合って生きて
いくには、何かに立ち向かわなければならない時が
来るのでは、という気がします。

 今回の発行で、アイリスでは、百合のジャンルに
あげられた作品が7月の創刊から数えて3冊となって
います。まだ始まったばかりのレーベルなので
これから、という感じなのでしょうけど、もうちょっと
百合作品が充実すると良いかもですね、、、。ここは
期待しておくしかないでしょうか。
 この後の発行予定ははっきりとはしていないですが、
瑠璃歩月さん作の「.(period)」の続編が予定されて
いるらしいです。でも1月発売のラインナップには
含まれていないので、もっと後になるのでしょうね。
ちなみに冬コミではこれまでに発行されたアイリスと
一迅社文庫の2008年版文庫目録が配布される
ようです。今回の作品もちゃんと載っている?

|

« マリア様がみてる オープニング曲が発表されています他 | トップページ | 「野望神社」の2人がCDで挙式? »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/26438162

この記事へのトラックバック一覧です: 一迅社文庫アイリス 新刊が発売されています:

« マリア様がみてる オープニング曲が発表されています他 | トップページ | 「野望神社」の2人がCDで挙式? »