« マリア様がみてる スペシャルCD第1巻が発売です | トップページ | 冬コミ75 企業ブースの販売情報など »

2008年12月26日 (金)

マリア様がみてる 「ハローグッバイ」が発売です

 同じ学校に通えなくなるのは、何気ない、でも
大切な日常が終わってしまうようで本人達に
とっては寂しい事でしょうね。2人はどんな風に
この日を過ごすのでしょうか。

 発行集英社コバルト文庫から、今野緒雪さん作、
ひびき玲音さんイラストによる「マリア様がみてる
ハローグッバイ
」が今日発売となっています。
 卒業式の当日。祐巳と由乃はそれぞれにお姉様への
思いを胸に抱いているようです。けれどそれだけ
ではなく、学園には蓉子や聖が現れたりするみたい
です。この大事な日に何が起きるのでしょうか。
 祐巳にとって、高等部の卒業式は去年も経験した
行事ですよね。その日の学園の様子がどんなもの
だったのか、また祥子がどういう思いで蓉子を
送り出したのか、彼女はわかっているのでしょう。
 でも自分がその当事者になるとしたら、、、。
自分のお姉様の祥子を見送る瞬間を、祐巳は前から
想像ぐらいはしていたかもしれません。でも頭で
思い描くのと現実を目の当たりにするのとでは
大違いなのでしょうね。祥子の卒業式を迎えた
彼女がどういう気持ちになるのか、その辺りが
描かれていくのではないでしょうか。

 このところ、小説以外でもWebラジオのドラマが
配信されたりテレビアニメが始まる予定だったり
と、作品の世界がいろいろな形で表現される機会が
増えていますね。それらのどの部分でも祐巳と祥子
の関係は、大きな存在のようにも思えます。この
2人の関係がこの後どうなっていくのか、気に
なる所ですね。

|

« マリア様がみてる スペシャルCD第1巻が発売です | トップページ | 冬コミ75 企業ブースの販売情報など »

作品 マリア様がみてる」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

やはり祥子様の卒業0で「マリみて」も一旦区切りをつける
のですね。
やはり、その方が美しい終わり方かな?
ただ瞳子との話も読んでみたかったのですが、
祥子様との関係が中心なんでしょうね。
外伝にでも書いて欲しいですね。

投稿: nobu | 2008年12月30日 (火) 22時17分

やはり「マリア様がみてる」としては、祐巳と祥子との
関係がメインなのでしょうね。この2人の結びつきが軸に
なって広がりを見せていく物語というか、、、。
でも他にも魅力的なキャラや、その中で育てられる愛情の
エピソードなどもありますし、何かまた違った形で彼女達
のストーリーを見てみたいですね。それに祥子と祐巳との
つながりだって、卒業した後も続くのでしょう。

投稿: ギンガム | 2008年12月30日 (火) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/26526492

この記事へのトラックバック一覧です: マリア様がみてる 「ハローグッバイ」が発売です:

« マリア様がみてる スペシャルCD第1巻が発売です | トップページ | 冬コミ75 企業ブースの販売情報など »