« マリア様がみてる Webラジオ第2シリーズ第3回 | トップページ | ペンギン娘 はぁと DVD第2巻が発売です »

2008年11月26日 (水)

映画「恋のミニスカウエポン」 DVDが発売です

 情報機関のエリート女子達が大暴れ、
しかも女性同士の危険な恋愛まで、、、?
映画自体はけっこう前に制作されたものですが、
DVDは時々再リリースされているようです。

 2005年に公開されたアメリカ映画
恋のミニスカウエポン」のDVDが今日から
リリースされています。DVDは以前から発売
されていますが、毎年1回ぐらいのペースで
再リリースされているみたいです。それだけ
根強い人気のある作品なのかもしれませんね。
 ちなみにタイトルがちょっとアレな感じ
ですが、原題は「D.E.B.S.」というそうです。作品の
中で描かれるD.E.B.S.とは、アメリカの国家
防衛のために作られた組織、という設定になって
います。その中でも特に有能な4人の女の子、
エイミー、マックス、ジャネット、ドミニクが
秘密兵器を駆使して大活躍する、というのが
物語のベースになっています。

 この4人の行動がなかなか面白かったり
します。ジャケットにも描かれている彼女達の
服装は(これがユニフォームなのかはわかりません
が)、白いシャツに青いネクタイ、また青を
基調にしたチェックのミニスカートという、
いかにも女子高生的なもの。4人は女子寮か
アパートのルームシェアみたいに一緒に
暮らしていて、朝寝坊をしたり部屋に男の子を
連れ込んだり、それなりの青春を送っている
ようです。
 が、ひとたびD.E.B.S.から招集がかかれば
颯爽と出動、難事件を解決、、、なのですけれど、
その過程が何となくコミカルでB級映画っぽい
テイストが漂っています。作品紹介のページには
「女子高生版チャーリーズエンジェル」と書かれて
いますが、雰囲気としてはそんな感じかも
しれません。

 それで百合についてなのですけれど、女性同士の
恋愛みたいな形で描かれるようです。今回の4人の
ターゲットはある犯罪組織で、その動きを追っている
間に、エイミーが敵のリーダーと遭遇します。
このリーダーが、ルーシーダイアモンドという
美女で、2人は敵同士なのに次第に惹かれあって
、、、といった流れになっているようです。結末が
どうなるのかはわかりませんけれど、うまく
いってほしいかもですね。こういうコミカルな
ストーリーの中で女性同士の恋心が描かれていくのは、
見ていてもなごむのではという気がします。

 この作品の監督、アンジェラロビンソンさんは、
Lの世界第3シーズンの制作スタッフ(脚本、監督)も
担当されたらしいです。D.E.B.S.でもそういう雰囲気が
出ていると良さそうですね。

|

« マリア様がみてる Webラジオ第2シリーズ第3回 | トップページ | ペンギン娘 はぁと DVD第2巻が発売です »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/25683337

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「恋のミニスカウエポン」 DVDが発売です:

« マリア様がみてる Webラジオ第2シリーズ第3回 | トップページ | ペンギン娘 はぁと DVD第2巻が発売です »