« ひだまりスケッチ×365 第10話 | トップページ | ペンギン娘 はぁと 第12話 »

2008年9月13日 (土)

Yes!プリキュア5GoGo! 第30話

 ミルクがくるみに変身できるようになってから、
のぞみとの関係が少しずつ変わってきているような
気がします。2人の結びつきはどういう形になって
いくのでしょうか。
 それと、本編途中ののぞみのせりふにちょっと
笑ってしまいました、、、。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5GoGo!」、第30話
王の力とナッツの悩み」です。
 授業中、ふとした事からのぞみくるみが言い合いを
始めてしまった。教壇にいた小々田は教師として2人を
注意するが、くるみはその言葉にひどく落ち込んで
しまう。彼女がパルミエ王国の準お世話役としてお世話
しなければならない相手から注意を受けた事が、彼女の
胸をふさぎ込ませていたのだ。

 今シリーズになってから、男女間での恋模様みたいな
エピソードがほとんど出てきていない感じですよね。
これは見ていてとても安心できます、、、。このまま
のぞみ達だけで濃い友情や愛情を育てていってもらいたい
気がします。
 でも最近ちょっと怪しい雰囲気もし始めています。
第28話で登場した自称ココの許嫁、クレープ王女を見て、
のぞみはなぜか不満げな様子。それから第29話では
ハンサムな敵キャラが登場して、イケメンといえば
この人(?)のりんと、これまで男っ気のなかったかれん
気持ちを動かされそうになっています、、、。(特に
第29話は「合宿」でのエピソード。去年も「プリキュア
合宿
」辺りからのぞみとココ、こまちナッツの関係が
取り上げられて、7人全体の結びつきが弱くなって
いったのを見ているので、気がかりではあります。)
ナッツハウスに、またあのどことなく冷めた空気が
漂い始めるのではないかと心配になったり、、、。
イケメンな敵については、(別の記事でもちょっと
書きましたが)のぞみ達と住む世界を分けつつ、戦いの
時には接点を持つ事もできるので、女の子同士と男女間、
(それから男の子同士も?)どちらの気持ちの動きも表現
できるのでは、とも思えます。

 さて今回ですけれど、、、百合的な場面はそれほど
多くはなかったかもです。少し気になったのは、
くるみの振る舞い方かな。くるみは人間の姿でのぞみと
同じ学園に通うようになって、のぞみと自分の間に
身近さを感じ始めているのではないか、という気が
しました。これまでは、からかったりライバル心を
むき出しにしたりする場面がよくありましたけど、
最近は同じ目の高さで物事を見ているのでは、と
思えます。相手の意見に反発するのも受け入れるのも、
同じ中学生の女の子としての考え方が働いている
ような。もともと2人は精神年齢が同じぐらいだと
言われていましたから、素直に向き合えばすんなりと
理解できたり相手を受け止めてあげる事ができるの
でしょうね。
 その証拠、というわけでもありませんが、今回
くるみが書いた手紙の内容は、、、2人の間の新しい
友情の始まりを告げるような文面だった気がします。
パルミエ王国からたくさんの手紙を毎日のように
送り続けていたほどのくるみが、殴り書きのように
したためた一言。そこには強い思いが込められて
いるのではないでしょうか。
 そのせいもあってか、戦いの場面ではのぞみとくるみの
コンビが力を発揮していました。その活躍を真似て残りの
4人もペアを組みますが、かれんとこまちは誰からも
文句のつけようのない組み合わせ。、、、そうすると
後は、りんとうららペア、という事になりますね。
りんもうららも、のぞみとの結びつきが割と強いので、
こんな時はどういう顔をして組めばいいのか難しそう
です。まあ今回はくるみに花を持たせた、のかも。

 ところで、物語世界に引き込まれたのぞみ達は
衣装まで替えられていますが、その時ののぞみの
せりふが、、、何だか笑ってしまいました。のぞみと
うららだけうさぎのコスプレ風の服装になっていて、
思わずのぞみが「私、月のウサギ?!」と、、、。
確かに5人のヒロインの中でリーダーやってます
けど、別作品なのでは、、、。この頃「801L」などの
ようなちょっとしたお遊びっぽいネタが入って
いたりしますけど、これもこの作品の新しい方向性、
だったりするのでしょうか。

 それから、この回からエンディングテーマが新しく
なっていますね。「ガンバランスdeダンス~希望の
リレー~
」は、歴代プリキュアの主題歌を歌っている
4人の方達が歌を担当されているようです。これも
「オールスターズ」の一つなのでしょう。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« ひだまりスケッチ×365 第10話 | トップページ | ペンギン娘 はぁと 第12話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/23724402

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5GoGo! 第30話:

» ◎Yes!プリキュア5GoGo!第30話『王の力とナッツの悩み』 [ぺろぺろキャンディー]
ココが授業で竹取物語の話をする。ノゾミは「なんで帰ったのか、おじいさんといっしょに暮らせばいいのに」という。ミルクは「月の都の人だって姫がいないと困るでしょ」という。なんか、ミルクが月の人で、ノゾミがおじいさんおばあさんと重なってる。あと、姫は、ココナ...... [続きを読む]

受信: 2009年11月20日 (金) 03時11分

« ひだまりスケッチ×365 第10話 | トップページ | ペンギン娘 はぁと 第12話 »