« ひだまりスケッチ×365 DVD第1巻が発売です | トップページ | マリア様がみてる 新キャラのキャスト発表&リリース情報他 »

2008年9月24日 (水)

地獄少女 三鼎 プロモーション映像が配信されています他

 この映像から、今度のシリーズの雰囲気が少し
つかめるかもしれません。百合的にはどうなるの
でしょうか、、、。
 それから、携帯動画配信や、イベントの予定が
あるようです。

 10月から第3シリーズ「三鼎(みつがなえ)」が
始まる予定のアニメ「地獄少女」では、新シリーズの
PVが配信されています。公式サイトで見られる
ようになっている他にも、BIGLOBEにある特設
サイト
ではさらに品質の高い映像が配信されて
いるらしいです。
 この映像の内容は、、、4分ほどの長さの中で、前半が
これまでのあらすじになっています。地獄少女「あい」
が現れたいきさつから、前シリーズ「二籠(ふたこもり)」
の結末までがダイジェストされています。もちろん
「二籠」はここで終わり、だったはずなのですが、
地獄少女が三たび姿を現す、というのが後半で
描かれていきます。

 まず登場人物の紹介。あいと三藁、きくり辺りは
これまで通りですが、新しくもう一人藁人形が
仲間に入るようです。名前は「山童(やまわろ)」で、
少年の姿をしています。輪入道や一目連とは違った
テイストの男子になりそうですね。
 そしてもう一人、重要人物と思われるのが、
人間の少女、名前は「御景ゆずき」というそうです。
あいとは深い関わりを持つ事になるようです。
映像を見ていると、湖かどこかに落ちてもがく
ゆずきに、水底から現れたあいが音もなく
近づいていって、2人の唇が、、、みたいな場面が
ありました。百合っぽいと言えるビジュアルかも
しれません。が、恋愛的な意味よりも見た目の演出
なのではという気もします。
 このビジュアルと、あいの言っていた言葉、
「私はあなたの中にいる」から、ちょっと思い浮かぶ
事があります。、、、もしかしたら、肉体を失った
あいが、何かの理由で命を落としかけたゆずきの
体内に宿って現世に復活する、とかいった流れ
なのかな、と。っていうのはまあ想像なのですけれど、
ともかくあいとゆずきの間にはただならない因縁が
あるのでしょうね。
 それと、「私はあなたの中にいる」は、少女の
中に潜む、普段は見えないもう一つの顔、みたいな
ものを表しているような感じもありますね。外から
見ただけではわからない秘めた思いが、大きな
事件を呼ぶ、という展開があったりするのかも。

 それでは百合的には、何かあるのでしょうか
、、、。女の子2人が、想像もできない何かの力で
結びつけられている、という設定ならいくらでも
百合な方向に発展させられそうですよね。また
ゆずきの学校の生徒として女の子の名前だけが
リストアップされているのも、百合な関係を期待
させるものがあります。後はスタッフの方達の
考え方次第なのかも。
 「二籠」の第20話「乙女のアルバム」は、
なかなかの百合エピソードでした。樹里と麻里、
2人がお互いを強く思い合う気持ちが、胸が苦しく
なるほど伝わってくるような物語だったのでは。
 けれど、DVDのライナーで、この話数についての
スタッフのコメントは、ちょっと低い感じの
トーンだったような気がします。この回の脚本は
高橋ナツコさんが担当されたそうですが、監督や
演出の方は、男性だという事が影響しているのか
どうかはわかりませんが、樹里や真里の気持ちを
解釈するのに苦労されていたようです。新シリーズ
でもスタッフはだいたい同じみたいですので、
この作品の中で百合を求めるのは難しいの
でしょうか、、、。いえ、せっかくあいとゆずき
という2人がいる事ですし、キービジュアルも
それっぽかったりするので(?)、是非百合な流れを
推し進めてもらいたい気がします。

 さて新シリーズでは、テレビ放送以外にも
企画が考えられたりしているようです。一つは
テレビ放送後の期間限定無料ネット配信。
前にも少し書きましたが、BIGLOBEの特設サイト
から10/7(火)より週1回、午前0時(!)に
番組が更新されるそうです。これに合わせて
夜中に視聴すると、より気分が盛り上がりそう?
 もう一つは、携帯動画配信でも番組を
見られるようになるそうです。こちらの方は
10/10(金)から配信開始されるとの事です。
またその前に、10/2(木)に試写会も行われる
とか。アクセスには条件があるようですので、
詳しくは「プレスリリース」などを見てみて
ください。

 他にも、インタビュー映像を配信したり、
ユーザーがコメントやイラストを投稿できる場所が
作られたりする企画も考えられているようです。
また、Webラジオ番組「地獄配信」とか、あいの
声で自由にせりふをしゃべらせられる「koeLabo
なんていうのも準備されているみたいです。
いろいろ考えられているのですね、、、。

 それから、渋谷PARCOパート1でイベント
開催されるそうです。タイトルは「地獄少女
~憂鬱美術展~
」で、この作品を題材にした
イラストやフィギュアなどが展示されるとか。
アニメだけではなくこういう形で作品に触れるのも
面白いかもですね。開催は10/10~10/22
だそうです。

|

« ひだまりスケッチ×365 DVD第1巻が発売です | トップページ | マリア様がみてる 新キャラのキャスト発表&リリース情報他 »

作品 地獄少女」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

雰囲気的に百合的な要素があってもよさそうな
感じもするのですが・・・。
「乙女のアルバム」が良いエピソードだっただけに
期待してしまいますが。

投稿: nobu | 2008年9月26日 (金) 23時31分

キービジュアルからもう雰囲気がありますよね。作品的には
全編百合というわけにはいかないのかもしれませんけれど、
あいとゆずきの関係性でポイントを押さえてもらいたい気が
します。そして時々「乙女のアルバム」のようなエピソードを
見せてもらえたら、なんて思ってしまいます。

投稿: ギンガム | 2008年10月 2日 (木) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/24005844

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 三鼎 プロモーション映像が配信されています他:

« ひだまりスケッチ×365 DVD第1巻が発売です | トップページ | マリア様がみてる 新キャラのキャスト発表&リリース情報他 »