« ひだまりスケッチ×365 第5話 | トップページ | ソルフェージュ~Sweet harmony~ 夏コミ情報が紹介されています »

2008年8月 7日 (木)

Yes!プリキュア5GoGo! 第26話

 にぎやかな大都会、そこには憧れの職業に
就いている、働くお姉さん達がいました。
この出会いは、3人にとって大きな意味のある
貴重なものだったのでしょうね。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5GoGo!」、第26話
プリキュア大都会に現る!」です。
 いつもの町を離れ、大都会へやって来たのぞみ達。
うららの仕事を応援するために皆でついてきたのだ。
世界経済の中心とも言われるここは、人が多く
にぎやかで、ビルが林のように立ち並んでいる。
のぞみ達には何もかもが新鮮だった。

 最初に一つだけ、前回のエピソードについて
、、、。第25話「真夏の悪夢の二人組」の中で、
新しい生活を始めるシロップのために、のぞみ達が
生活用品を買いに行った場面です。食べるのが
大好きなのぞみはなぜか冷蔵庫を買う事を勧めるの
ですが、それがとても大きくて。容量は何と
「801L」、大きいにも程がある、、、って801?
これって、やはり狙ってますよね。そんなに
無理してまでこのサインを入れてくるなんて、
スタッフはこの回でそちらの方面をアピール
したいと思っていたのでしょうか、、、。
振り返ってみると、今シリーズではこれまで
そちらのカラーはあまり目立ってはいなかった
ように思います(スコルプの「さらば、ブンビー」
とか?)。これからどうなるのかはわかりませんが、
ここまでするのであれば百合についても何か
サインがあると良いかもですね。りんの店の
売れ筋が百合の花だとか、うららの念願のドラマ
出演で2人の女の子のとても強い友情が描かれて
いるとか、、、。

 さて今回は、、、摩天楼に囲まれた大都会で
プリキュア達が大活躍、ですね。このイメージ
って、オープニング映像ともちょっと近い
気がします。オープニング映像の中では、ビルの
スクリーンや電車内のディスプレイ、携帯電話や
新聞などいろいろな場所にプリキュアが現れて
いますよね。こんな風に皆の前に登場して多くの
人に知られるようになる、という意味が込められて
いたのかも。
 街の人達の記憶には、プリキュアが皆のために
戦っていた場面がちゃんと残っているようです。
増子美香の時も似たような状況ではありましたが、
今度はあれだけ大勢ですし、ちょっとした
騒ぎになりそうにも思えます。けれど最後の
場面を見ると、続きはないと言っているようでも
あるかな、、、。

 ところで今回の舞台になっている街って、
のぞみ達のいる場所とはどういう関係にあるの
でしょうね。そんなに遠くはないみたいですが、
こまちどころかかれんでさえ来た事がない
そうで、、、。少なくとも、今の場所でのんびり
暮らしているのぞみ達にとっては、ちょっと
忙しい感じがするようです。のぞみは街の
景色に目を輝かせていましたけれど、実は
気に入ったのかな?

 この広い街で、とてもたくさんの人がいる中で、
りんとこまちとかれんは大切な出会いを果たした
みたいです。自分の憧れている職業に、一足先に
就いている先輩達。りん達は憧れの目でその人達を
見ていたのではないでしょうか。
 またその先輩達が全員女性だったのが良い
ですね。りん達は自分の将来の夢を、彼女達に
素直に重ねる事ができたのでは、と思います。
(実はこの出会いの場面で、ちょっとはらはらした
部分がありました。りん、こまちの順で出会った
人がどちらも女性だったので、3番目はバランスを
とるために男性が出てきてしまうのかな、と。
、、、これまでかれんって、けっこう男っ気が
なかった気がします。なので、こういう雰囲気で
憧れの職業に就いている男性とかに出会って
しまったら、また何か妙な恋愛風ストーリーが
展開しちゃうのかな、なんて思ったり。でも
そうではなかったので助かり(?)ました。)
 しかもりん達は、彼女達をうっとりと眺めて
いるだけではありませんでした。自分のできる
範囲で仕事を手伝ったりして、自分の夢に
少しでも近づく事ができたり自信を持ったのでは
ないでしょうか。
 その努力する姿は、先輩達もきちんと見ていた
みたいです。これだけ一生懸命手伝ってくれる
彼女達が身近にいて、親近感が湧いてきたのでは。
先輩達の中でりん達は、ちょっと見学しに来た
中学生なんていうレベルを通り越したもっと
大きな存在になっていると期待したいです。
 作品中でも、りんとアクセサリーショップの
お姉さんは、自分が身に着けていたアクセを
交換していました。それだけお互いとのつながりを
大切にしたい、なくしたくないと考えたの
でしょう。こまちとかれんについてはそこまでの
エピソードは見られませんでしたが、たまたま
描かれなかっただけで、本当は絆を深めていたの
ではないかと思ってしまいます、、、。

 これは百合というよりは、強い憧れみたいな
雰囲気もあります。ですがそれは単なるきっかけで、
彼女達の親しいおつきあいはこれからも続くと
思いたいです。それがいつか愛情に変わる事
だってあるかも、、、?

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« ひだまりスケッチ×365 第5話 | トップページ | ソルフェージュ~Sweet harmony~ 夏コミ情報が紹介されています »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/22851198

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5GoGo! 第26話:

» ◎Yes!プリキュア5GoGo!第26話『プリキュア大都会に現る!』 [ぺろぺろキャンディー]
ノゾミたち、大都会にやってくる。ウララの仕事についてきたようだ。エターナルでは、ブンビーさんが領収書をアナコンディーさんに渡すが、認められない。ノゾミとミルクはパルミンを捕まえる。バナナのアイテムだった。リンちゃんは、アクセサリーショップ巡りをしてた。...... [続きを読む]

受信: 2009年10月19日 (月) 07時51分

« ひだまりスケッチ×365 第5話 | トップページ | ソルフェージュ~Sweet harmony~ 夏コミ情報が紹介されています »