« マリア様がみてる Webラジオのキャストコメントが掲載されています | トップページ | ペンギン娘 はぁと 第2部の配信開始日などが紹介されています »

2008年8月30日 (土)

マリア様がみてる Webラジオ第2シリーズ第1回

 マリみてのWebラジオは以前隔週で配信されて
いましたが、今度は毎月更新で聞けるようになるの
ですね。
 今回変化があったのはやはりラジオドラマでは
ないでしょうか。この雰囲気ならこの後も安心しつつ
聞けそうな気がします。

 秋から4thシーズンのテレビアニメが放送開始
となる「マリア様がみてる」では、Webラジオ
配信も始まっています。第1回目を聞いてみました。
(なお、以前隔週で配信されていたシリーズと
区別するために記事のタイトルに「第2シリーズ」と
入れてみました。)
 パーソナリティは福沢祐巳役の植田佳奈さんで、
始まり方もこれまでと同じ感じですね。ゲストは
今回は細川可南子役の小清水亜美さん。可南子は
OVAからの登場だったので、亜美さんとしてはテレビ
シリーズには初参加となり、また気持ちも新たに
なっているみたいです。とはいえマリみての
キャストはどのキャラも継続して同じ方が担当
されていますし、収録現場に行くとリリアンの
感覚をすぐに取り戻せたりするのかも?

 作品自体に新しく参加されるのは、今回のラジオ
ドラマで内藤笙子役を担当された井上麻里奈さんと、
内藤克美役の名塚佳織さんですね。(この2人の
キャラがアニメの方に出る事はあるのかな?)
今回のラジオドラマはかなり原作に忠実になっている
ようで、アニメの音声部分という感覚よりは、小説の
朗読とかに近いかもしれません。(もちろんいろいろな
登場人物達の会話を聞く事ができます。)
 ラジオドラマのタイトルは「ショコラとポートレート
前編」、ストーリーは、祐巳が1年生の時の
バレンタインイベントでの物語です。中等部の
笙子が高等部のイベントに紛れ込んで、、、という
流れですね。今回配信されている番組全体52分の
中で、20分ぐらいがこのドラマに使われています。
割と力が入っているかもしれません。
 笙子が薔薇様達やブゥトン、そして祐巳や由乃
というプティスール達の様子を冷静に分析している
辺りは、「部外者」らしく率直な感想が出てますね。
この部分の笙子の話し方は、キャストコメント
麻里奈さんがおっしゃっていたように、「原作の
小説をそのまま音にしたような内容」に当てはまるの
でしょう。
 このストーリーの時点では、祐巳が祥子と
スールになってからまだそれほど時間がたって
いないのですよね。そのためか、祐巳がイベントに
振り回され気味な雰囲気が描かれています(声も
もうちょっと震えていたりするとより彼女らしい
感じになりそう?)。その頃から考えると、アニメでの
今の祐巳(「チャオ ソレッラ!」の後)はかなり強く
なっていると言えそうです。「レイニーブルー」や
「子羊たちの休暇」などを乗り越え、祥子の妹で
あり続ける事に自覚と自信を持つようになって
いったのでしょうね、、、。
 さて笙子ですが、イベントに参加してもなぜか
気分が盛り上がっていかない様子。でもそんな
彼女にも出会いが訪れたみたいです。これが
どう発展していくのかは後編のお楽しみ、ですね。
後編は、1ヶ月後に予定されているWebラジオ
第2回の中で流されるらしいです。

 その他、この番組ではコーナーが設置されるのが
初めてだそうで、そちらへのお便りも募集している
そうです。今回は行われませんでしたけれど、
「スールを目指せ」の内容などはかなり百合っぽく
なるのではないかと期待しています。

・「マリア様がみてる」レビューリストレビューセンター

|

« マリア様がみてる Webラジオのキャストコメントが掲載されています | トップページ | ペンギン娘 はぁと 第2部の配信開始日などが紹介されています »

作品 マリア様がみてる」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/23393987

この記事へのトラックバック一覧です: マリア様がみてる Webラジオ第2シリーズ第1回:

« マリア様がみてる Webラジオのキャストコメントが掲載されています | トップページ | ペンギン娘 はぁと 第2部の配信開始日などが紹介されています »