« ソルフェージュ ドラマCDが発売開始されてます&記念イベントの予定他 | トップページ | マリア様がみてる Webラジオのキャストコメントが掲載されています »

2008年8月28日 (木)

ひだまりスケッチ×365 第8話

 今回の絵は、、、文化祭の時よりは動いている
と言えそう? 前の経験があるためについ気に
なってしまいます、、、。
 その他うめ先生の名ぜりふ(?)も聞けました。

 テレビアニメ「ひだまりスケッチ×365」、
第8話「10月13日 お山の大将」です。
 昨日は雨降りだったが今日は朝から天気が
良い。ゆのは気合いを込めて体操服にはちまき、
と身支度を調える。やまぶき高校の体育祭が
行われるのだ。選手宣誓は宮子の担当。勢いよく
手を挙げて宣誓を述べ始めたのだが、しかし
途中で急に言葉に詰まってしまう。

 開会の挨拶の時、校長先生がランニング姿で
立ってました。この格好ってどこかで見た
ような、、、確か第1シリーズのオープニング
アニメで描かれてました? 、、、この前の
第4話での「押し倒し」もそうでしたけれど、
オープニングアニメの内容が次のシリーズに
引き継がれているのって、他の作品ではあまり
見かけない感じですね。
 オープニングといえば、今回のオープニング
の途中で「ゆっくりしていってね♪」という
メッセージが出てましたね。何か狙っている?
これまでも時々歌詞とは違う文章(例えば
「でこぴ~ん」とか)が入っていたりしました
けれど、これからも時々こういうのがあるの
でしょうね。
 後はうめ先生の「みちゃだめ♥♪」でしょうか。
これは、この作品のイベント「超ひだまつり」の
時にステージに登場した原作の蒼樹うめさんが
おっしゃったせりふらしいです。イベントの
様子をキャラデザの伊藤良明さんが描かれた
イラストの中にありました。それからWebラジオ
ひだまりラジオ×365」のコーナータイトルの
音楽にも、ご本人が発声したこのせりふが
含まれたりしているようです。こんなにいろいろな
場所で使われて、蒼樹さん本人はどう思って
いるのでしょうか、、、?

 さて百合な場面は、、、今回はそれっぽいのは
あまり見当たらないですね。ゆの達がムカデ競争で
やたら息が合っていたり、玉入れのかごの前で
いきなり器械体操を始めたりする辺りは、4人の
団結の強さを物語っている感じでしょうか。
というかひだまり荘や「正の湯」で見せている、
他の人が近づけないほどの4人だけの愛に満ちた
世界を、周囲に見せつけているようにも思えます。
 その他だと、やはり気になるのは沙英と夏目の
関係、ですね。今回夏目は、沙英達とはチームが
違う事もあって対決姿勢を見せています。わざわざ
他のチームの集合場所にまでやって来て憎まれ口を
叩くのは、どういう形なのかはわかりませんが
強く意識しているのは間違いないのでしょう。
 沙英も一応身構えはしましたが、でも別に
売られた喧嘩を買おうとはしていないらしく、
黙ってにらみ返すだけ。彼女にとって夏目は
ちょっとやっかいな知り合い、というぐらい
なのかもしれません。、、、夏目の本当の気持ち
ってどの辺りにあるのでしょうね。それが百合な
感情なのかどうかはわかりません。が、夏目は
何の思い入れもなく沙英に当たっているわけでは
ないのでしょう。その気持ちをもし沙英が
知ったらどんな風に感じるのか、ちょっと
気になりました。それと同時に、ヒロがどう
思うのかも知りたい所ですね。

・「ひだまりスケッチ」レビューリストレビューセンター

|

« ソルフェージュ ドラマCDが発売開始されてます&記念イベントの予定他 | トップページ | マリア様がみてる Webラジオのキャストコメントが掲載されています »

作品 ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/23315932

この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりスケッチ×365 第8話:

« ソルフェージュ ドラマCDが発売開始されてます&記念イベントの予定他 | トップページ | マリア様がみてる Webラジオのキャストコメントが掲載されています »