« Strawberry SisterS 4 行ってきました その2 | トップページ | ひだまりスケッチ×365 キャラCD発売情報 »

2008年7月 7日 (月)

ひだまりスケッチ×365 第1話

 ゆのは割とすぐに他の3人と仲良くなれている
みたいですね。それだけ気が合う(波長が合う?)
という事なのでしょう。
 絵の方も、場面によっては動きすぎるぐらい
よく動いていて、今シリーズは品質面でも期待
できそうでしょうか。

 今月からテレビ放送が始まっているアニメ
ひだまりスケッチ×365」を早速見てみました。
第1話「はじめまして! うめてんてー」です。
 2月、ゆのはやまぶき高校の美術科を受験
するために学校を訪れていた。母親が付き添って
くれてはいたが、緊張のせいか遅刻しそうに
なったり筆記用具を忘れたりとハプニングの
連続。だが無事に合格し、4月から親元を
離れてアパート暮らしをする事になった。

 「うめ先生」って、ゆのと同じ時期にひだまり荘に
来てたのですね、、、。「サヨナラ…うめ先生
に至る物語はここから始まった、と。
 今回はキャラの声だけでなくサブタイトルも
蒼樹うめさんご本人が喋っていらっしゃいました。
今シリーズでもこのキャラが存在感を発揮してくれる
のかもです。
 他のひだまり荘の住人達は、ゆのが来る前から
既に自分達のペースを作っていたようです。
ヒロ沙英は、先輩がいなくなってアパートでは
一番の年長になりましたが、別に先輩風を
吹かすわけでもなく、ゆの達を優しく迎えて
いますね。また宮子は3月から入居していて、
もうかなり生活に慣れているみたいです。
 やって来たゆのははじめ緊張していたらしい
ですが、彼女達の優しさや自由さに触れる事で
だんだん落ち着いていった感じですね。まあ
自分も含めて4人ともちょっと変わり者だと
気づいて安心した、とか?

 でも一番は、同級生の宮子との出会い、なの
でしょう。彼女からニックネームで呼ばれた
瞬間、ゆのは、今まで持っていた自分の世界観を
ひっくり返してしまうほどの衝撃的な何かを
感じたようです。この時の宮子の一言が、この
後の学校生活を運命づけるほどの重要なものだと、
直感的にわかったのかもですね。
 ゆのは、受験の時から(もしかしたら
それよりも前から)ずっと不安(というか
疎外感?)に縛られていたようです。それを
宮子が溶かしてくれたと言えるのでしょう
けれど、単にそれだけでもない気がしますね。
この人とならうまくやっていけそう、という
予感があったのかも。
 前シリーズを見ていると、ゆのと宮子の仲の良さや、
ずっと仲良しでいたいと思っている気持ちなどが
描かれていました。そういったものすべてが、
今回のこの場面から始まったのでしょうね。

 今回については、絵の動きがかなり細かく
表現されていた感じがします。物語のメイン
ではない部分(例えば受験の時教室や校庭に
いた生徒達とか)については思いっきり簡略化
されていましたけど、ゆの達メインキャラは
詳しく描かれていたような。これから全話
この調子で、というのは難しかったりするの
かもしれませんが、少なくとも前シリーズよりは
高い品質を期待したいような、、、。
 それからちょっと気になったのは、カットの
途中に入ってくる英語の文章とか、、、。何か
文芸作品の名せりふなどらしいですけど、急に
画面に出るので、個人的には見ていてちょっと
どきどきしたりするのですよね、、、。ゆったり
した作品なのでゆったり楽しみたい気もします
けれど、これはこういうもの、なのかな。
 でもヒロと沙英、ゆのと宮子がそれぞれ
仲良くしている場面で「Love...」なんて言葉が
見られたのはちょっと嬉しかったかも。これからも
彼女達の深いつながりを見せていってもらいたい
ですね。

・「ひだまりスケッチ」レビューリストレビューセンター

|

« Strawberry SisterS 4 行ってきました その2 | トップページ | ひだまりスケッチ×365 キャラCD発売情報 »

作品 ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

前のシリーズが好きだっただけに
期待していましたが、今回もなかなか。
これで百合ファクターがあれば尚のこと良い
のですが・・・。

投稿: nobu | 2008年7月 9日 (水) 21時58分

この作品は、ゆるい和やかな雰囲気が良いですよね。
今シリーズでもそういう感じを楽しみたいです。
第1話の様子からすると百合的な演出もけっこう入ってくるの
では、と思いたくなってしまいますが、そこは期待しすぎずに
期待する部分なのかもしれません、、、。

投稿: ギンガム | 2008年7月11日 (金) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/22140410

この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりスケッチ×365 第1話:

« Strawberry SisterS 4 行ってきました その2 | トップページ | ひだまりスケッチ×365 キャラCD発売情報 »