« ひだまりスケッチ×365 第3話 | トップページ | アオイシロ -花影抄- 第12話 »

2008年7月26日 (土)

コミックラッシュ 9月号が発売です

 「アオイシロ」コミック連載はクライマックス、
どんな物語が待っているのでしょうか。梢子達と
桂達のこれからの関わり方とか気になりますね。
それと百合度も、、、。

 発行JIVE、月刊コミックラッシュの9月号が
今日発売されます。
 制作サクセスによるPS2用百合テイストゲーム
アオイシロ」をコミック化した作品2種類の
内の一つ「アオイシロ-花影抄-」の連載は
この9月号まで、となっていますね。途中から
ゲーム本編にはない展開になっているそうですが
物語はどういう形を結ぶのでしょうか。それと
アカイイト」から登場の達がどういう
活躍を見せてくれるのかも注目したいです。

 他では、「カプレカ」は前号で新キャラの
アンが登場しましたが、これで百合度がさらに
上がったという感じでもないのですよね、、、。
今号ではどうなるでしょうか。
 ラッシュの公式サイトが既に更新されていて、
カプレカの作品紹介ページから一部「立ち読み」が
できるようになっています。これを見ると、
羽乃と優菜が一つの布団で一緒に寝ていると
知ったアンが驚く場面があるみたいですね。
「Lの○界」なんて、丸わかりなせりふが
出てました、、、。けど羽乃と優菜には何の事か
わかっていないみたいです。
 彼女達にとってはお金がないのをしのぐための
生活の知恵として一つの布団を使っているの
ですよね。だから別に変な意味はない、と。
でももし、何かのはずみで彼女達が、アンが
想像した事の意味を知ったら、どうなってしまう
でしょう。お互いに意識してしまって、恥ずかしく
なって、でも布団は一つしかなくて、、、。そんな
嬉し恥ずかしなエピソードも見てみたいような
気がします。ていうか全体的に百合度を
アップしてもらえたら、、、。

 それと、今号の「RUSHキャラクターコレクション」
は、前号の宮下未紀さんに続いて、小梅けいとさんが
担当されるみたいです。小梅さんは、百合姫S
(とか「[es]」とか)に「花のゆりな組!?」を
掲載されたりしていました(そう言えば百合姉妹
載っていた「Acta Populi」(Liar Softの百合ゲーム
サフィズムの舷窓」をフィーチャーした連載記事
です)にもイラストを描かれてましたね)。今回の
イラストも百合っぽくなったり、、、とかはするの
でしょうか。

|

« ひだまりスケッチ×365 第3話 | トップページ | アオイシロ -花影抄- 第12話 »

作品 アオイシロ」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/22566004

この記事へのトラックバック一覧です: コミックラッシュ 9月号が発売です:

» いわゆる「百合ゲー」って、そんなにいいもんなんかね? [ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログ]
女のオタク、いわゆる「腐女子」って、百合(♀×♀)とか薔薇(♂×♂)的な要素を含む漫画・アニメ・ゲームが好きだよなぁ。女向けの恋愛ゲームやエロゲーは、大抵がそうだし。普通の恋愛よりも、同性愛とかみたいなアブノーマルな恋愛に憧れるもんなのかね?まぁ、単なる趣味嗜好っていう可能性もあるけどさ。百合的な要素を含むゲームなら、男向けのヤツでも少なからずあったりする。まぁ、俺も今、その手のジャンルの中じゃ、かなり有名なヤツをプレイ中なんだけどな(あえてタイトルは明かさない)。ただ、主人...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 4日 (月) 05時32分

« ひだまりスケッチ×365 第3話 | トップページ | アオイシロ -花影抄- 第12話 »