« BLUE DROP ドラマCD第2弾が発売です | トップページ | コミティア84 百合部 入手品など その2 »

2008年6月28日 (土)

Yes!プリキュア5GoGo! 第20話

 クラスメイトよりも、幼なじみよりも、ずっと長い間
一緒にいる人。見た目がそっくりでよく見間違われちゃう
のも、彼女達にとってはちょっと照れくさくて嬉しい事
なのかもしれません。メンバーの中では「姉妹」がいる
人は少ないですから、この2人の気持ちは作品の中では
貴重なのではないでしょうか。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5GoGo!」、第20話
こまちとまどか 二人の夢」です。
 実家の和菓子屋「小町」の店先に立つこまち。客と
話している間に、姉のまどかの事が話題になると、
彼女は表情を曇らせる。こまちには、姉が自分の
したい事を我慢しているように見えていたからだった。

 今シリーズでは、兄弟のいる人って少ないですよね。
こまちの姉のまどかと、他にはりんの弟と妹のゆう、あい
ぐらいでしょうか。(他の3人は一人っ子、、、だと
思うのですけど、後になって「実は、、、」とかいう
展開があったり?)プリキュア5ではメインの
登場人物が多いせいか、家族や友達が出てくる
ストーリーってあまりないような。増子美香でさえ
最近あまり見ていませんし、、、。
 そんな中での今回の「姉妹」エピソード、お互いを
思いやる気持ちがかなり強く表されていたのでは
ないでしょうか。「姉妹百合」とまではいかないかも
ですけど、まどかが昔交わした妹との思い出を今でも
大切にしている所なんて気恥ずかしいほどの親密さ
なのでは(またその思い出の品をいつも持ち歩いていて、
瞬時にバッグから取り出せるなんて、、、まどかには
かけがえのないものなんでしょうね)。
 、、、まどかにとって、和菓子を作るのは今では
特別ではない普通の事なのでしょう。こまちにしても、
文章を書くのはいつでも誰に対してもしている事
だと思われます。けれど2人の思い出の中にある、
あの時に作ったお菓子、その時に書いた言葉は、他の
どんなものとも違うし他の何とも引き替えられない
宝物なのでしょうね。また今回、2人とも同じ記憶を
大事にしていたと気づく事ができて、彼女達の絆は
より深まったのではないでしょうか。

 とはいえ、まどかとこまち2人の世界になるのを、
周りは黙って見ているだけではないようです。特に
かれん、、、。うまく思いが伝えられていなかった
まどかとこまちの間に立って、2人を結ぶ役割を
積極的につとめようとしてますね。2人だけで
悩まないで、と応援する気持ちと、自分にも頼って
欲しい、とアピールする気持ち、かれんにはどちらの
思いもあったのでは、と思います。またそういう
自分の思いを押しつけるだけではなく、きちんと
2人の考えを聞いてあげて一番いい方法を一生懸命
思案していたのではないでしょうか。姉妹という
生まれてからずっと存在する絆に負けないぐらい
強い思いを、かれんはこまちに対して持っている
みたいですね。
 こんなエピソードを見ると、やはりかれんとこまち
は定番の仲として、他の人にふらつく事なく2人の
間だけで結びつきを強めてもらいたい気もします。
その上でのぞみ達とつきあっていく、みたいな
構成でも良いのではないかと思えます、、、。何が
起きても変わらない暖かい関係、といったテーマを
彼女達2人で表現していくのも良さそう、と、、、。

 今回ちょっと面白かったのは、まどかの通う大学へ
行った時の場面。何だか絵に描いたようなキャンパス
ライフが展開されていました(まあ絵ですけれども
、、、)。まだ中学生ののぞみ達には、何もかもが
新鮮に見えるのでしょうね。
 また、まどかのポーズを真似する、という伝統(?)が
今回も見られました。キャンパスライフも含めて、
ちょっと年上のお姉さんのする事には憧れちゃうの
でしょう。
 それと戦闘中にのぞみがこまちをお姫様抱っこ
、、、。前シリーズ第21話ではのぞみがりんを、
という場面がありましたし、この調子でかれん、
うららくるみと全員制覇してしまうのも面白い
かもですね。

 まどかが旅に出るのは、地方のおいしい和菓子を
探すため、だったりするのでしょうか。また美術に
打ち込むのも、お菓子を作る時の芸術的なセンスを
磨く意味もあるのかもしれません。そういう見方を
すれば、まどかの夢についても納得できるのでしょう。
けれどこまちは家の跡継ぎの事でちょっと引け目が
あったのか、すぐにそこまで気づく事ができなかった
ようで、、、。
 その悩みは、彼女の書く小説にまで影響を与えた
みたいです。彼女の作品(姉妹百合?)がこの先
どういう形になるのかはわかりませんが、もし未来に
こまちがこの時の作品をもう一度見たなら、まどか
への自分の一途な思いや、その後まどかから聞いた
本心などを思い出して、懐かしい、愛しい気持ちに
なるのではないでしょうか。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« BLUE DROP ドラマCD第2弾が発売です | トップページ | コミティア84 百合部 入手品など その2 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/21954599

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5GoGo! 第20話:

« BLUE DROP ドラマCD第2弾が発売です | トップページ | コミティア84 百合部 入手品など その2 »