« コミック百合姫S Vol.5&百合姫コミックスが発売です | トップページ | 一迅社文庫アイリス サイトが更新されています »

2008年6月19日 (木)

ペンギン娘 はぁと 第9話

 メアリも、登場の仕方からするともう少し
ねばっても良さそうですが、結果的に原作に
近い立ち位置になっているみたいですね。それに
対してシャー・チーはかなり活躍していると
言えそうです。

 無料ネット配信中のアニメ「ペンギン娘♡はぁと」、
第9話「四暴遊戯」です。
 マリーのいるホワイトベア中学の屋上へと
向かうペンギン達4人。建物の入り口で彼女達を
待ちかまえていたのは、ホワイトナイツ四天王の
一人であり、マリーの妹でもある「ハンティング」
のメアリであった。警戒心もなく近づいた
ペンギンは、着ていた制服を切り刻まれてしまう。

 原作「ペンギン娘」では、第1巻にこの
エピソードが含まれていますが、そこでは
描かれていなかったシャー・チーの活躍が、
アニメでは見られますね。メアリの弱さが少し
強調されるような感じになってしまいましたが、
シャー・チーが達と同じ気持ちで行動している
事がよくわかる場面になっているのかも
しれません。こうなるとやはりねねにも
もっと前面に出てもらいたい気もするの
ですけれど、、、。原作ではこの後彼女の
実力を見られる部分もありますけれど、
原作以上のものを見せていかないとシャー・
チーに追い越されてしまうのではないかと
思ってしまったり、、、。
 建物の中を走る場面では、鯨がねねに
対して「体までおばあちゃんかよ」と
言ってました。これは原作通りのせりふ
なのですけど、アニメの方で使うには
もしかしたらちょっと違和感があるかも
ですね。第7話でうまく「おばあちゃん
キャラ」から離れていったような感じ
だったのですけれど、また元に戻る
可能性もあるという事、、、? 彼女に
とってどちらの位置づけが良いのかは、、、
よくわからないですね。

 児玉清海を相手にするエピソードは
やっぱり笑えます。妙な所でコスプレ
パワーが発揮される辺りとか。さらに
アニメではペンギン達のバトルの内容も
グレードアップしている感じがあります。
「ローゼン、、、」とか、清海のせりふも
声で聞くと微妙に物まねが入っていて
笑えました。
 まだもう少し戦いは続きそうですが、
この流れの中ではなかなか百合なシチュは
見つけられなさそうですね、、、。(次の
相手が鰈だから、という理由もある?)
まあギャグな部分を楽しみながら展開を
待つ感じでしょうか。

・「ペンギン娘」レビューリストレビューセンター

|

« コミック百合姫S Vol.5&百合姫コミックスが発売です | トップページ | 一迅社文庫アイリス サイトが更新されています »

作品 ペンギン娘」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/21775008

この記事へのトラックバック一覧です: ペンギン娘 はぁと 第9話:

« コミック百合姫S Vol.5&百合姫コミックスが発売です | トップページ | 一迅社文庫アイリス サイトが更新されています »