« Yes!プリキュア5GoGo! 第20話 | トップページ | Strawberry SisterS 4 本日開催です »

2008年6月28日 (土)

コミティア84 百合部 入手品など その2

 また少し間が開いてしまいましたが、素敵な
作品がたくさんあり、楽しんでいます。百合に
対する作家の方達のいろいろな思いを見る事が
できますね。

 5/5に開催された自主制作漫画誌展示即売会
コミティア84」の合同企画「百合部」で入手した
作品について、新刊を中心にご紹介していきたい
と思います。既刊でも楽しい作品は多くあったの
ですけれど長くなってしまいそうだったので、、、。
(以前のレポートもよろしければどうぞ、、、。
コミティア84 百合部 入手品など」)

(サークルのアクセス先については、百合部の
サークルリストを見てみてください。)

(凡例:タイトル(サークル名、ペンネーム)(敬称略、順不同))

・Folcloristica
・あかりとうたこ まとめ2
(レトロ商会、刈倉箸子)
 「Folcloristica」は、、、同じ世界を舞台にした
3編が収録されています。人形を作る女性と
魂を吹き込む女性がいる事、魂を吹き込むには
キスをする事、この辺りの設定が面白いですね。
第1話でキアーラが人形を作りたがらない理由とか、
どうしても人形を作らなければならなくなった時
彼女がどうするのか、といった辺りが見所かもです。
フランカは、自分の気持ちが勝手な思い込みなど
ではないと気づく事ができるのではないでしょうか。
 「あかりとうたこ」は、、、これまでに発行された
何編かの作品がまとめられています。私は「1」は
見ていないのですけれど、あかりとうたこの2人には
複雑な関係があるみたいですね。まだ高校2年の
あかりは悩み苦しむ事も多いようですけれど、
周囲の友達の明るさに救われている部分もあるみたい
です。物語の方はまだ続くらしいです。

・甘い指先(空飛ぶ方法、桜夜蒼樹)
 無料配布の冊子で、「甘い指先」、「三角未満。」の
2編が入っています(「三角~」はサイトで発表済みの
ものらしいです)。
 果物の甘い香りに誘われた過去の記憶、という
感覚的な雰囲気が良いですね。無邪気な頃にぼんやりと
思い描いていた将来図とは違ってしまったけれど、
だからといって悲しむべきというわけではないの
でしょう。懐かしさと切なさを感じさせるエピソード
が、女性同士の恋愛と結びついてまた別のテイストを
生み出しているのではないでしょうか。

・OH:3~5 砂の器 後編、最終話
・砂の器のまりあ
(平間往)
 妖魔の女の子まりあと彼女の住む洋館に迷い込んだ
家出少女かほの物語です(既刊)。確か以前コミック
百合姫
の「Do-jin姫」で紹介されてたと思います(あの
コーナーってかなりいろいろな作品を紹介してますね)。
「砂の器のまりあ」は、本編の第1話をまりあ視点で
描き直したものだそうです。
 まりあとかほは同じような気持ちを抱えて生きて
いるようです。出会いから何となく惹かれるものが
あったみたいですし、また一緒に生活する内に相手の
気持ちに気づいたりもしたようですね。でも2人の
立場の違いが容赦なく割り込んできて、、、。かほが
過ごしたその後の1年あまりは、実は彼女にとって
とても重いものだったのかもしれません。
 でもあとがきにあるイラストとかを見ると、
まりあ達の暮らしぶりのほほえましさがうかがえ
ますね。

・レースの向こう側
・Ruurie's Herb Shop 5
(密月、月石)
(この2作品は年齢に制限があります。)
 両想いだとわかって、晴れて恋人同士になれて、
彼女の部屋でキスをして、、、それでも理佳は、
その先へ進む事にためらいを見せているようですね。
愛しているから足がすくんでしまう、みたいな思い
でしょうか。こういう時、相手の初音が優しくリード
できたらいいのかもしれませんが、彼女にしても
どうするのが一番なのか戸惑っていたりもする
みたいです。彼女達の気持ちをつなぐのは、言葉を
超えたものなのでしょう。
 「Ruurie's Herb Shop」では、ルゥリィとアルの
関係がなかなか認められなかったりするみたいです
けれど、アルにとっては周りの声は関係ないらしい
ですね。ルゥリィも、この人について行くと決めたら
強くなれるのではないでしょうか。2人には迷わず
進んでいってもらいたい気もしますが、この後
どうなるのでしょうね。
 密月さんの所の作品は、以前からネット上で拝見
したりしていたのですけれど、今回本を入手する
事ができて嬉しかったです。紙ベースで見ると
またイメージが広がりますね。

・すれ違いダイアリー 春-夏-秋
・すれ違いダイアリー 冬-新年
(回転掘削機構、じぇいそん)
 進学して別の学校に通う事になった先輩の紗織と
後輩の柚香のストーリーですね(既刊)。それぞれ
胸に秘めて言い出せない思いがあるようですが、
それがいつか通じる日は来るのか、、、。でも2人の
行動を見ていると、似たような所で一喜一憂する
場面が微笑ましくて、彼女達なら大丈夫だろうなと
思ったりもします。1冊目に収録されている「春」
での2人の決心が、頼もしかったりもしますね。
 2冊目の最後で新キャラが登場しているみたい
ですけれど、この後この人達がどんな風に関わって
くるのかが楽しみです。

・いやじゃいやじゃは乙女のくせ~雪華祭~
・いやじゃいやじゃは乙女のくせ~らんちたいむ~
(向日葵日和企画、ひまわり)
 花菜、千浩、紗貴の3人組の穏やかな日常、という
感じでしょうか。「~雪華祭~」ではそれぞれに
素敵なパートナー(皆部活の先輩かな?)ががっちり
できて、これからもっとにぎやかに、そして甘く
なっていきそうな予感、、、? 花菜と桃佳は既に
かなり仲良しみたいですけれど(波長もぴったり
みたいですし)、千浩と秋那、紗貴と神幸はまだ
初々しくて、絆を深めていく場面などがこの先
見られたりするのかもですね。

|

« Yes!プリキュア5GoGo! 第20話 | トップページ | Strawberry SisterS 4 本日開催です »

百合レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/21960998

この記事へのトラックバック一覧です: コミティア84 百合部 入手品など その2:

« Yes!プリキュア5GoGo! 第20話 | トップページ | Strawberry SisterS 4 本日開催です »