« Candy boy 「キャラの!」にイラストが掲載予定だそうです | トップページ | GIRL FRIENDS 第11話 »

2008年5月26日 (月)

Yes!プリキュア5GoGo! 第16話

 のぞみとりんほど年季は入っていませんが、
かれんとこまちのコンビネーションもなかなかの
もの、ですね。また彼女達は、自分達の絆を、
そして自分達の間に絆が生まれた事を、とても
大切に思っているようです。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5GoGo!」、第16話
かれんとこまちとお菓子の家」です。
 ローズパクトに収まって休養しているはずの
ババロア女王だったが、おしゃべり好きはどうにも
抑えられない。パクトを預かっていたりんは、
つきあわされてぐったり気味。部活中他の誰かに
預けようとするものの、皆何とか逃れたくて
いいわけをする。かれんこまちも同様なのだが、
しかし彼女達には本当に用事があるらしい。
どうやら2人で一緒に何かをするようだった。

 2人だけで下校する事について、かれんとこまちは
「懐かしい」とか「たまにはこういうのもいい」
みたいに言っているようです。2人が出会ったのは
1年生の時。プリキュアになってのぞみ達と一緒に
行動し始めたのが3年生の時ですから、2年間
ぐらいは、2人だけで下校(またはそれ以外の事も)
するのが普通になっていたのでしょうね。
 その間に、彼女達はお互いの事をとてもよくわかり
合える仲になったみたいです。アイコンタクトで
何事も通じ合えてしまうほど。他の友達とのつきあいは
どうだったのかわかりませんが、たぶん他に誰が
いたとしても、かれんとこまちの2人が一番の
仲良しだったのでしょうね。
 2人の間柄を揺るぎないものにしたのは、前
シリーズの第28話「こまちの夏祭り奮闘記」に
出てきた工場見学のエピソードだったようです。
何しろ2年が過ぎた今でも、記念日を憶えているし、
それに確かあの時作ったしおりも、2人とも
大事に持っているのですよね。
 今回この思い出が取り上げられたのは、前回
のぞみとりんに対抗する意味がある? 彼女達とは
少し違う形だけれど、かれんとこまちの間にも
強い結びつきがあると言いたかった、とか、、、。
でもそう考えると、前回りんがのぞみに言っていた
「大好き」発言に当たるようなものがあっても
良さそうな気もしますが、今回はなかったみたい
ですね。まあ以前かれんがミルク(くるみ)に
対してそういう発言をしていたからここではちょっと、
抑えたとも考えられそうでしょうか。それにこまちに
ついても、うららとの間で、言葉に出さなくても
伝わる気持ち」があるらしいですから、今と
なってはなかなかかれんとこまち2人だけで
ラブラブするのは難しいのかも。
 とはいえこの2話の間に、のぞみとりん、
かれんとこまちの絆が改めて示されたわけ
ですから、これからはこの2組で進んで欲しい
とか思っちゃいますね、もうあまり他の人達に
ふらついたりせずに、、、。
 けどそうなるとうららとくるみのこの先は
どうなるのか、、、。今の所うららとくるみの
間には特に強い思いなどはない感じですし、
百合的に発展するにはもう少し何かが必要
なのかもしれません。

 今回はババロア女王の百合疑惑(?)も
ありましたし、彼女がのぞみ達のそばに
いる間に、百合な進展があるとありがたい
かもです。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« Candy boy 「キャラの!」にイラストが掲載予定だそうです | トップページ | GIRL FRIENDS 第11話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/21200973

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5GoGo! 第16話:

» ◎Yes!プリキュア5GoGo!第16話『かれんとこまちとお菓子の家』 [ぺろぺろキャンディー]
リンさんは、ババロア女王のせいで、完全に寝不足に。シビレッタさんは、分断したけど結局負けたことを報告する。カレンとコマチは、二人で仲良く下校する。そこにノゾミがきて、ババロア女王をなんとかしてくれという。布団のパルミンでなんとか眠らせる。そして、ノゾミ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 09時04分

« Candy boy 「キャラの!」にイラストが掲載予定だそうです | トップページ | GIRL FRIENDS 第11話 »