« アオイシロ トップページが更新されています他 | トップページ | ペンギン娘 はぁと 配信開始です&チャンピオンRED 6月号が発売です »

2008年4月18日 (金)

コミック百合姫 Vol.12とコミックス2種が発売です他

 新創刊から2号目、ますますパワーアップした
誌面が見られそうでしょうか。コミックも新刊や
重版があったり、これから発行されると思われる
ものもあってにぎやかになってますね。
 そんな中「百合作品ガイド」は、、、。

 発行一迅社コミック百合姫のVol.12が発売
となっています。
 この所全体のボリュームも増えてきて読み応えが
ありますね。今号もそうなる、のかな? あまり
厚くなると持ち運びが、、、なんていうのは嬉しい
悩みでしょうか。この厚みで全編百合コミックなのは
ありがたいですよね。Vol.11に載っていた編集者募集
の案内には「業務拡大」と書かれています。独立創刊
になるとやれる事も増える、のかも。

 公式サイトが更新されていて、今号のラインナップが
見られるようになっています。表紙は武若丸さん作
「紅蓮紀」からクレオと蘇芳ですね。この作品は
今回から「学園編」になるそうです。クレオが学ラン
姿で出てくる?
 先月コミック第1巻発売された、硝音あやさん作
「EPITAPH」は巻頭カラーみたいですね。十和とアーシュ
のゴスな衣装がカラーで見られるのでしょう。
 南国ばななさん作の「ときめき☆もののけ女学園」は
前号であられの恋愛感情が急激にクローズアップ
されてました。今回はもっと進展するのでしょうか?
 日輪早夜さんは以前百合姫で何本か作品を執筆
されていました。中世風物語とかうさぎ耳メイドとか
、、、。今度はどういうストーリーなのでしょうね。
 乙ひよりさんの「クローバー」は毎回4姉妹の内
誰かが主人公になってますね。物語の中には他の
姉妹も出てきますが、毎回誰か1人欠けているような
気がするのです、、、。クローバーの葉は普通
3枚だけど、4枚になると何か素敵な事が、、、なんて
意味だったり?
 森島明子さんの「20乙女の季節~Virgin Season~」
は、タイトルからするとVol.10の「20娘×30乙女」
と関係がありそう。圭子が出てくるのかな。

 そして百合姫コミックスは、2作品が発売になって
います。
 一つは、発売が来月に予定されているPS2用ゲーム
アオイシロ」からのコミック作品「アオイシロ
-青い城の円舞曲-
」です。ゲームの舞台となる
青城女学院の剣道部夏合宿より前の日々が描かれて
います。第1話では元気よく百子が登場して、保美
との出会いなどが語られていますが、第2話第3話
と進むごとにだんだんメインが他へ移っていって
しまったような、、、。この作品で作画を担当された
江戸屋ぽちさんもその辺りは気にされているようです。
コミックの描き下ろしでは何か回答が見られる?
そう言えば、「ほんまPと愉快な仲間たちの一言コーナー
記事によると、コミックの描き下ろし以外にも、
Vol.12に何か作品が掲載されるみたいです。百合姫の
ページにあるVol.12の作家リストには江戸屋さんの名前が
載っていないみたいですけど、、、これはサプライズ?
ともかく百子が主役を取り戻せる(?)ような内容だと良さそう
でしょうか。保美が誰の方を向いているのかについて
(そう言えばコミックの表紙は百子と保美の2人ですが、
保美が伸ばした手は裏表紙で他の人へ、、、なんて
仕掛けがあるようですね)それはそれとして、その時
百子自身が何を思いどういう行動をするのか、を
百子視点で見てみたいです。

 もう一つは、原作津ノ守坂ソロリティ、キャラクター
原案ひびき玲音さん、作画東雲水生さんによる作品
「初恋姉妹」第3巻です。コミックはこれが完結巻に
なるようです、、、。「初恋姉妹」(とその前身の
「恋姉妹」)は、もっと見てみたい作品だったりします。
このシリーズが始まったのは「百合姉妹」のVol.1
での事。千夏と榛菜の穏やかなふれあいや、明穂と
透子の秘めた思いなどは、この頃からずっと感じられる
テイストなのではないでしょうか。この、真正面から
百合を表現している感じも良いですよね。それが
イラストストーリーやノベル、ドラマCD、そして今回の
コミックといろいろなメディアで表現されてきています。
、、、コミックは一つの区切りとなりましたが、
これからも何かの形で千夏達の世界を広げていって
もらいたいです。特に今気になっているのは、5月
からリリースの始まる「一迅社文庫」だったりします。
夏には百合姫からの文庫化作品も予定されている
らしいので、例えばここで初恋姉妹の小説が読める
ようになったりすると嬉しいかも。
 それと、、、この作品の登場人物についてもちょっと
気になっていたりします。千夏、榛菜、明穂、透子は
メインで、美夕や桐香は百合姉妹のVol.3表紙やノベル
にも登場、知織とリエはコミックのオリジナル、、、。
他には、ノベルに少し出ていた、千夏の中学時代の
同級生とかもいました。後は、百合姉妹のVol.5の
表紙になった2人も関係あるかな、、、。テニスウェアを
着た活発そうな女の子達です。こういう人達にも
これからスポットが当てられたりすると面白そう、
と思います。

 今回の発売を記念して、とらのあなでは、百合姫
Vol.12、「-青い城の円舞曲-」を購入した人に
先着順でメッセージペーパーをプレゼントするそうです。
百合姫の方は、袴田めらさん、かずまこをさん、
東雲水生さんが担当されるみたいです。かずまこをさんの
イラストではななおと律子が登場しているようなので、
今回はこの2人が主人公なのでしょうか。東雲水生さんは
今号で新作を掲載されていて、そちらからの登場人物が
描かれているようです。

 それから、創刊3周年となる次号の予告は、、、。
いつもより紹介される内容が少ない感じですが、
幾つか作家の方の名前が挙がっています。例えば
一迅社コミック大賞の準大賞を獲得して、百合姫
Vol.11にその作品が掲載された花津ややさんの
新作が読めるらしいです。またコミック版「シムーン
を連載され、「百合姫Wildrose」にも作品を描かれて
いる速瀬羽柴さんがオリジナルを発表されるとか。
3周年の企画などもあるかもですし、次も楽しみ
ですね。

 楽しみといえば百合姫コミックスの方も、、、。
本誌連載陣でも作品数が積み重なってきている方も
多いと思いますし、これからも単行本がたくさんリリース
されるのではないかと。「ストロベリーシェイク
Sweet
」もついに第2巻が出てくるみたいですし、
「紅蓮紀」や「もの女」、「飴色紅茶館歓談」も
そろそろそういう時期なのでは、という気がします。
(ちなみにリリースされると販促キットとしてPOPが
ネットに掲載されたりするらしく。書店向けのもの
ではありますが意外と面白い企画かもしれませんね。)
 新刊の他には重版もあります、、、。重版予定
表示を見ると、今度森永みるくさんのコミック
くちびる ためいき さくらいろ」が出される
ようです。この作品って、けっこう頻繁に重版が
かけられてますよね。やはりそれだけ人気がある
という事なのだと思います。奈々と瞳のシリーズは
途中になっている感じだったりするので続きを是非
見てみたいですね、、、。

 ところで、百合作品の紹介やインタビュー記事などを
掲載する本「百合作品ガイド(仮)」は、何度か
発売予定日が掲載されていたりしましたが、今はまた
取り下げられているみたいです、、、。このままでは
最初の告知から1年以上過ぎてしまいそう。こちらも
早く見てみたい所です。

|

« アオイシロ トップページが更新されています他 | トップページ | ペンギン娘 はぁと 配信開始です&チャンピオンRED 6月号が発売です »

作品 くちびる ためいき さくらいろ」カテゴリの記事

作品 アオイシロ」カテゴリの記事

作品 ストロベリーシェイクSweet」カテゴリの記事

作品 初恋姉妹」カテゴリの記事

作家 林家志弦」カテゴリの記事

作家 森永みるく」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/20377924

この記事へのトラックバック一覧です: コミック百合姫 Vol.12とコミックス2種が発売です他:

« アオイシロ トップページが更新されています他 | トップページ | ペンギン娘 はぁと 配信開始です&チャンピオンRED 6月号が発売です »