« Yes!プリキュア5GoGo! 第10話 | トップページ | 初恋姉妹 コミック第10話 »

2008年4月 9日 (水)

電脳コイル 第16話

 ヤサコに自分のしている事や目的を
簡単に話してしまうイサコ。彼女は
ヤサコを突き放しているようで、実は
自分に近づいて欲しいと無意識に願って
いるのかも、なんて考えてしまいました。

 現在NHK教育TVで再放送中のアニメ
電脳コイル」、第16話「イサコの病室
です。
 夢の中、ヤサコは、自分が神社の階段の
ような場所にいるのに気づく。長く続く
まっすぐな階段と、無数の鳥居。幼い頃に
見た夢と同じだ。歩き出そうとする彼女の
傍らから、かすかに声が聞こえてきた。

 何か久しぶりにイサコの声が聞けたような
気が。ここしばらくは、夏休みにヤサコ達が
遭遇したいろいろな姿のイリーガルについての
ストーリーになっていて、イサコの出番は
少なかったですね。でも積み重ねられた
イリーガルのエピソードが、これからだんだん
深い意味を持ってきそうな雰囲気です。
そこにはイサコが探しているものも関係する
予感が、、、。
 それからイサコだけでなくヤサコにも何か
特別な力があるみたいですね。さらに、2人を
つなぐ接点も見え始めているような。実は
それは1人の男の子で、イサコとヤサコが
それぞれ単独でその子を知っている、みたいな
感じだったようです。でもこの先、その
つながりを通じてヤサコとイサコが直接
近づいていくようにも思えます。(この辺りに
ついては、以前nobuさんにいただいたコメント
と重なってくる感じでしょうか、、、。)

 今回フミエの弟アキラは、ヤサコのする事を
見ていて「なぜそこまでイサコにこだわるのか」
と不思議に思っていたようです。この感想は
意外と核心をついているのかなという気もしますね。
ヤサコとしては「4423」の謎を解き明かしたい
気持ちから行動していた、とも言えるのでしょう。
でも病院から出ようとするイサコを追いかける
彼女の姿には、謎とかよりももっと重要な
何かを求める必死さが表れていたような、、、
(考えすぎでしょうか、、、)。自分の知らない
何かを探しているイサコ、皆に秘密で誰かを
見舞っているイサコ、、、そういう場面の数々が、
ヤサコの胸に徐々に響いていったのかも
しれません。
 またイサコも、他の誰とも違った気持ちを
ヤサコに対して持っているように見えます。
自分の隠している事を簡単にヤサコに教えたり、
その反応を見て「おまえも大人達と同じ」と
見下げるような言い方をしてみたり。こんな
態度を取るのは、ヤサコに何かを期待していた
とも考えられそうです。またこの後「満足した
ならもう2度と近づくな」と言っていますが、
これも何だか、自分の思いをわかって欲しいと
言っているようにも聞こえてしまうんですよね
、、、。もしかしたら彼女は、自分の目的の
ためとはいえ1人で行動したり誰にも弱みを
見せずにつっぱっている事に、寂しさを感じて
いるのではないでしょうか。兄の事がなかったら、
彼女は「勇ましい」女の子ではなく、「優しい」
女の子として周りの子供達と接していたのでは、
とも感じます。
 今回ヤサコとイサコは、それぞれ自分について
話している中で、「おかしな事を言っているかも」
と共通のキーワードを使っていました。、、、
彼女達は意外と似た価値観を持っていて、それが
わかればお互いに近づき相手の寂しさを満たす
事ができるのではないか、なんて思いました。

|

« Yes!プリキュア5GoGo! 第10話 | トップページ | 初恋姉妹 コミック第10話 »

作品 電脳コイル」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/20077688

この記事へのトラックバック一覧です: 電脳コイル 第16話:

« Yes!プリキュア5GoGo! 第10話 | トップページ | 初恋姉妹 コミック第10話 »