« BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第4巻が発売です | トップページ | カレン坂高校~可憐放送部~ ドラマCDが今日発売です »

2008年3月27日 (木)

BLUE DROP~天使達の戯曲~ AT-Xで再放送開始です他

 マリと萩乃、2人の間に生まれた気持ちは、「戯曲」
といった言葉では表し尽くせない深いものだったの
でしょうね。その後マリがどうなったかも気になります、、、。
気になるといえば戯曲「オルレアンの少女」の結末も。
 それから、今度発売されるドラマCDのジャケットが
サイトで紹介されています。

 アニメ「BLUE DROP~天使達の戯曲~」の再放送が
AT-Xで今日から始まるそうです。月曜から金曜まで
毎日の放送で、時間は19:30からになるみたいです。
1話ずつ更新されるようで、、、つまり再来週の
金曜日には第12話までいってしまう? 第13話まで
全部見るにはあまり油断できないかもですね。
 1日1話ずつ一気に見ると、また違った感想を
持ったりするのかな、、、? 第1話で海鳳学園へ
編入したばかりのマリが、「こんな所、すぐに
抜け出してやる!」みたいに反発していましたが、
あの気持ちはどういう風に変化していったの
でしょうね。萩乃というかけがえのない女性と
一緒に暮らせるこの学園や寮からはもう抜け出そう
なんて思わないのでしょうけれど、そう決心した
ような場面が描かれていない気がします、、、。
もしかしたらどこかでほんのりと扱われていたり
するのかも? 後はやはり「オルレアンの少女」、
ですね。どういうエンディングになっているのか
知りたい所ですけど、この中身が描かれる事は、
さすがにないでしょうか、、、。

 それから、5月、6月と2巻が発売予定の
ドラマCDについての情報が公式サイトで紹介されて
います。DVDのページに、「Vol.1 LOVERS SIDE
の収録タイトル名、キャスト、そしてジャケット
イラストが載っています。
 収録されるのは、ラジオドラマとしても放送
された「神子(かみのこ)」、「海人(かいじん)」、
それからボーナストラックとして、チャンピオンRED
12月号の特別付録ドラマCDに入っていた
「~天使の悪戯~」です。「~悪戯」については、
チャンピオンREDいちごVol.2に掲載された原作者
吉富昭仁さんのコミックをドラマCDにしたもの
ですね。雑誌の方を買いそびれた人にとっては
物語を楽しむチャンスかも。
 、、、とはいえ、既にコミックを読みドラマCDも
聞いてしまった人(私もです、、、)にとっては
あまり「ボーナス」にはならないような、、、。
作品を網羅している人にとっても楽しめる
コンテンツがあると良いですね。
 このドラマCD Vol.1の発売は5/23だそうです。
DVDの第6巻とはちょっと違っているのですね。
 そしてこのドラマCDのジャケットイラストも
今は見られるようになっています。奇妙な
形の宇宙船やビルが水に沈む海辺。崩れた
防波堤の上に座っているのはセーラー服を
身に着けた2人の少女。彼女達は、、、「海人」
に登場している清美と留美? こういう、
何気ない雰囲気でとりとめもない事を話し合って
いた日々が、彼女達の間には確かにあったの
でしょうね、、、。

|

« BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第4巻が発売です | トップページ | カレン坂高校~可憐放送部~ ドラマCDが今日発売です »

作品 BLUE DROP」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/11880521

この記事へのトラックバック一覧です: BLUE DROP~天使達の戯曲~ AT-Xで再放送開始です他:

« BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第4巻が発売です | トップページ | カレン坂高校~可憐放送部~ ドラマCDが今日発売です »