« チャンピオンREDいちご Vol.6が発売です | トップページ | ウエルベールの物語 第19話 »

2008年2月 6日 (水)

Yes!プリキュア5GoGo! 第1話

 今回のシリーズでも女の子同士の思いが
たっぷりつまったシチュエーションが描かれて
いくのか気になりますが、まだ始まったばかり
なので何とも言えなさそうですね。でも意外と
男子比率が高くなってるようにも思えますし、
あまり期待しない方が良い?

 新シリーズとして放送が始まったテレビアニメ
Yes!プリキュア5GoGo!」、第1話「復活!
プリキュア5
」を見てみました。
 世界を救い、パルミエ王国復活の足がかりを
築いたのぞみ達5人。普通の生活には戻ったが、
それぞれの夢を叶えるために日々努力を積み重ねて
いる。
 ある日、彼女達の前に、「運び屋」と自称する
不思議な少年が姿を現す。

 一度力を返してしまった後、また使えるように
なる、というパターンは、これまでになかった
ような気がしますね。今までだと、初めて手に
する強大な力と、恥ずかしすぎる決めぜりふに
あたふたしてしまうヒロイン達、みたいな場面が
面白かったりしましたけどそういうのは今回は
見られませんでした。
 でも、助けを求めるか弱い人のために、
彼女達は伝説の戦士にもう一度変身する
道を選びます。ここには前シリーズ第5話
あったような戸惑いやあきらめはもうない
みたいです。りん達も、のぞみの考え方には
賛成なようです。

 さてでは百合的にどうなっていくのか、
なのですが、今回だけではちょっとわからない
ですね。うららはアイドルの仕事に全力投球、
かれんこまちは、今回特に近づくような
エピソードはありませんでした。新キャラは
というと、フローラは重大な使命を伝えただけ、
ミルキィローズはまだ顔を見せていませんし、
ミルクは結局のぞみ達の世界には来ていませんし
、、、。
 女の子同士の新しいエピソードを求めるなら
ミルキィローズの存在が重要になってきそうです。
彼女はのぞみ達にどういう風に関わってくるの
でしょうね。エンディングアニメなどを見ていると
どうもサンクルミエール学園の生徒にもなる
みたいですから、皆と一緒にいる時間も増えて、
5人との親密さを深めていけそうな気もします。
学園での6人の生活などから、百合な雰囲気を
見てみたいですね。

 とはいえ、今度のシリーズではなにげに男子の
キャラが多くなってる気もします、、、。これまで
ものでは、年上のかっこいい憧れの人とか、同級の
気さくな友達といった位置づけで男の子が出てくる
ぐらいで、物語のメインに関係してくる事は
なかったように思います。でも今回はココナッツ
そしてシロップと、3人も、、、。またそれだけ
ではなく、敵キャラもイケメン系になっている
雰囲気、、、。ピーサードカレハーンだって
今ひとつイケてない感じでしたけど、今度は
方針を変えている? それともこれからだんだん
コミカルになっていくのかな。
 、、、考えてみれば、男子分を補給するなら、
敵キャラをイケメン軍団にしてしまうという
方法もありそうですね。ダークなかっこよさも
表現できるでしょうし、ヒロインとの危ない関係
キリヤみたいな)もやろうと思えば
できるかも。こうしておけば、普段はそれぞれの
世界で男子は男子同士、女子は女子同士仲良く
暮らす場面も描けそうです。でもまあたぶん
そんな風にはならないのでしょうけれど、、、。

 気になるのはミルキィローズの登場の仕方
ですね。次回辺り印象的な出方をしてくれたり
するのでしょうか。正体については、しばらくは
謎なままになる、、、? というか「ミルキィ」と
あるので、実はミルクが深く関係してる、なんて
事はあるのでしょうか、、、。
 他でちょっと心配なのは、かれんとこまちの
学年、、、。物語の舞台は春になっているみたい
なので、2人は進級したのですよね。となると
高1なのでは、とも思うのですが、はっきりとは
言われてません。2人ともそれぞれ今までと
同じように生徒会や図書委員の仕事をしてます。
このまま何事もなかったように中学生という
設定で進む?
 それとオープニングアニメにブンビーっぽい
姿が一瞬見えたような、、、。この人も復活してくる
のでしょうか。だとしたら楽しみですね。

 面白かったのは、こまちがローズパクトに
ものすごく興味を持っているみたいな所。
にこにこ笑いながらシロップに迫ってましたね。
彼女はこういう不思議な話題には目がないの
でしょう。ちなみに冒頭ののぞみの紹介では、
こまちは新しい小説を書いているそうです。
ナッツとの苦い思い出のある、前の作品は
封印されているのでしょうか。だとしたら
そのままかれんとの絆を深めていってもらいたい
かも。
 のぞみの天然ぶりに拍車がかかっていた
っぽいのもちょっと面白かったかもしれません。
ストーリー進行上の都合だったとも言えそう
ですが、敵との戦いに決着をつけた事で、
心底安心してゆっくりできているのかも
ですね。
 後はエンディングアニメ。ポップな絵柄に
なっていてかわいらしいです。ここの歌の
メロディの感じや、キャラ達が踊っている
振り付けって、第20話で、うららの歌手
デビューを応援するためにのぞみ達が踊って
いたのと似ている気がします。また、映像
では「プリキュア」のメインのモチーフでもある
「手をつなぐ」仕草が、ほぼ女の子達の
間で行われていました。やはりこういう事を
するなら女の子同士での方が良い感じです
、、、。
 もう一つ、オープニングアニメでも、
のぞみ達が薔薇の園で寄り添っている場面が
ありました。皆髪に薔薇の花を飾ったり穏やかな
表情で座っていたり。彼女達のこういう百合な
世界観、雰囲気をキープしていってもらいたいです。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« チャンピオンREDいちご Vol.6が発売です | トップページ | ウエルベールの物語 第19話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/10299673

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5GoGo! 第1話:

« チャンピオンREDいちご Vol.6が発売です | トップページ | ウエルベールの物語 第19話 »