« 京四郎と永遠の空 「逢瀬」 | トップページ | BLUE DROP~舞い降りた天使~ #2 »

2008年2月16日 (土)

ウエルベールの物語 第20話

 ティナも、自分の思いを相手に告げるだけで
すべてうまくいくわけではないとわかってはいる
のでしょうね。でも自分の事でいっぱいいっぱいに
なっていたティナは、特別な存在である彼女にも
つい強く当たってしまうようで。2人の仲が
どうなってしまうのか気になります。
 それにしても百合が、、、。

 テレビアニメ「ウエルベールの物語 第二幕」、
第20話「別離の章」です。
 仇討ちに臨む前に身の回りをすっきりさせて
おきたいと考えたティナは、ガラハドに愛の
告白をする事にする。しかし彼女の決心を聞いた
リタは、人知れず複雑な表情を浮かべるの
だった。
 そのガラハドは、高速な交通手段がある
というムーチスの街を訪ねる提案を2人に
持ちかける。

 最初予想していたのは、、、ジンだけでなく
ガラハドまで離れていってパーティは2人に
なってしまったけど、今の彼女達の感情では
旅を続けるのは難しそうだし、どうしよう?!
、、、みたいな展開かと思っていたのですが、
どうも違ったようです。しかもこの流れは、、、。
最初から女2人、男2人だったんだから当然
男女のペアになるでしょ、なんて落ち着き方に
なってしまいそう、、、? せっかく第1幕
ガラハドやジンなんてお呼びじゃないぐらいに
身分も性別も乗り越えて結びつく事ができた
リタとティナなのに、こんな状況になって
しまうとは。彼女達の間にあるものが友情
なのか愛なのかは今は別にしておくとしても、
それが引き離されて終わり、なんて結末には
ならないでもらいたいですね、、、。

 それにしてもティナと2人きりになった時、
ガラハドはリタについてどんな言い方をしたの
でしょうね。この人の事だから武人っぽく
ぶっきらぼうに、ありのままを話してしまった
ようにも思えます。それがティナの女心に
与えた影響はとても大きかったらしく、、、。
ティナの剣幕を見ていると、彼女とリタが
深いつながりを持っていなかったら一発で
パーティはばらばらになっていたのでは
ないでしょうか。まあガラハドもティナと
リタの間柄には一目置いているようです
けれど、やはり行動には注意した方が良いの
では、とも思えます。

 リタは今回、何が自分にとって大切なのか、
ティナと話し合っている中ではっきりと
言っていましたね。ガラハドへの気持ち以上に、
ティナとの間にある思いが大切、と。こんな
大事な告白の場面でリタが嘘をつくとは
とても思えない(というか思いたくない、、、)
ので、この言葉は彼女が日頃から持っている
本心の表れなのだと思います。ここで
彼女が言った事がいつか態度で表され、
リタがティナを、またティナがリタを
選ぶ結末になっていってもらいたいです。
 考えてみれば、今回は話数的に第2幕の
折り返し地点なのですよね。とすると
今回の彼女達の言葉や行動が、後で大きな
意味を持ってくるようになる、、、?
これから彼女達にはもっとたくさんの
重苦しい試練が待ち受けているのかも
しれません。が、たとえ何が起きても、
決して離れずにいてもらいたいです。
百合全開の方向で、、、。

 今回気になったのはやはりサブタイトル
、、、ですね。どの辺りが「別離」なのか、
よくわからなかったような。この名前
だけを見た時は、最初に書いたように
ガラハドがどうにかなってしまうのかと
思っていたのですけどそうでもなかった
みたいですし。何か伏線があるので
しょうか。
 また次回はボルジュラックの過去話に
なるみたいですよね。リタやティナの
愛憎が気になる所に来て、1話分かけて別の
エピソードを持ってくるのは、これが
何か後半に関係してくる事になるのか、
それとも単にちょっと頭を冷やす意味
なのか、見てみないとわからないのかな。
それと、ボルジュラック回があるなら
シェリー回も作ってもらいたいかも、、、。
 後は、また街の名前がジョークっぽい
感じですね。前回はブートス(→ストーブ)
でしたけど、今回はムーチス(→スチーム)?
確かに「蒸気」機関車が出てましたね
、、、。このネーミングはもっと続くの
でしょうか?

・「ウエルベールの物語」レビューリストレビューセンター

|

« 京四郎と永遠の空 「逢瀬」 | トップページ | BLUE DROP~舞い降りた天使~ #2 »

作品 ウエルベールの物語」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/10568678

この記事へのトラックバック一覧です: ウエルベールの物語 第20話:

« 京四郎と永遠の空 「逢瀬」 | トップページ | BLUE DROP~舞い降りた天使~ #2 »