« BLUE DROP~天使達の戯曲~ DVD第2巻が今日発売です | トップページ | ウエルベールの物語 第17話 »

2008年1月23日 (水)

Yes!プリキュア5 第48話

 絶望にくじけそうな時でも、2人で紡いだ
暖かな記憶を思い出せば、不思議と力が
湧いてくる、、、。そんな気持ちが、彼女達の
間には確かにあったのでしょうね。やっぱり
大切な思いは「ふたり」で作るものなのかも
しれません。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第48話
希望VS絶望 最後の対決!」です。
 デスパライアは強大な力を手に入れた、
ドリームコレットの持つたった一つの希望の
力を使い果たして。パルミエ王国復活の願いを
絶たれ、カワリーノの手によって仮面を
つけられたミルクを前にしたのぞみ達は、
徐々に絶望にむしばまれていく。

 ドリームコレットの力が使われて、
デスパライアが永遠の命を手に入れ、
ミルクが絶望の仮面をつけられて、、、
ここまで来てしまったら、普通なら
ひっくり返しようがないのでは、という
気もしますが、のぞみ達はあきらめ
なかったようです。とはいえ今回では
まだ完全決着はしていないので、次回
どういう風にストーリーを持っていくのか
が一つの見せ場になるのではないでしょうか。
 今回の見せ場というかちょっと驚いた
場面は、パルミエ王国を追い出された
妖精達の行方、だったような。仮面を
つけられただけであれだけ姿が変わって
しまうなんて気づきませんでした、、、。
ていうかもしそうなら、ミルクも仮面を
つけられて人間の姿になる、なんて
パターンがあっても良さそうですね
(ってまだミルクの人化が気になる
自分、、、)。
 妖精達を解放するのは、のぞみ達の
あきらめずに努力する姿と、ココ
大演説、だったみたいですね。ココは
かなり力のこもったしゃべり方でした。
この辺りはさすが王子、という所
でしょうか。声の甲高さはまあ仕方ない?
というのも小々田の姿で演説しても
今ひとつ違うような気もしますし。

 さてプリキュアの活躍ぶりですが、
今回は初詣の時の伏線が生かされて
ますね。りんが何をしたかったのか、
という告白から始まり、かれんうらら
こまちへと言葉がつながっていきます。
ていうかりんとかれんはいつの間にか
自分のやりたい事をみつけていたみたい
ですね。それが花屋とか音楽家でない
という所が実は一つのポイントなのかも。
シリーズではこの夢を掘り下げる
ようなエピソードが見られたりするの
でしょうか。
 またうららとこまちの方も、舞台の
で誓い合った夢を、新たな気持ちで
思い出しているようですね。、、、とはいえ
この2組、今まで自分達以外にはずっと
秘密にしてきたはずの親密エピソードを、
全員がいる前でばらしちゃっても
良かったのかな、、、? 他のメンバーが
聞いたら、ちょっともめそうにも
思うのですが、大丈夫なのでしょうか
(そういう百合な痴話げんかもちょっと
見てみたいかもですけど)。少なくとも
のぞみはりんに対して、ミルクはかれん
に対して一言言いたくなるのではないかと。
その辺りは、戦いが済んでから、じっくりと
問い詰めていったり、、、なんて事は、
この作品的にはないのかもですね。
 一方戦闘の場面になると、かれんとこまち、
のぞみとりんという黄金の(?)カップルが
ペアを作っているカットが。特にりんは、
前にのぞみに助けられてお姫様抱っこされた
時のお礼とばかりに、弾き飛ばされた
のぞみを抱き留めていました。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« BLUE DROP~天使達の戯曲~ DVD第2巻が今日発売です | トップページ | ウエルベールの物語 第17話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/10041114

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第48話:

« BLUE DROP~天使達の戯曲~ DVD第2巻が今日発売です | トップページ | ウエルベールの物語 第17話 »