« ウエルベールの物語 第二幕 GyaOで配信開始されています | トップページ | GIRL×GIRL×BOY -乙女の祈り- 第6話 »

2008年1月15日 (火)

Yes!プリキュア5 第47話

 場面は激しい戦いのステージへ移りつつあるようです。
こうなってくると、日頃どれぐらいお互いを信頼し
分かり合えているかで、コンビネーションやチームワークが
変わってきそうな気がします。彼女達の場合はどう
なんでしょうね。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第47話
ドリームコレットを取り戻せ!」です。
 すべてのピンキーを収め、願いを叶える力を持った
ドリームコレットが、ナイトメアの手に落ちた。
意気消沈するメンバー達、特にミルクは、自分の
せいだと深く悔やむ。誰もがあきらめかけている中、
のぞみは、希望を失ってはいけないと皆を元気
づける。

 ナイトメアとの戦い、カワリーノの本領発揮と
デスパライアの登場、、、決着をつける時が近づいて
いますね。どうも次のシリーズでは、敵になるのは
ナイトメアではないっぽい(エターナルという
名前が出ています)ので、ここでデスパライアを
食い止める事になるのでしょうか。でもこの人も
新しい姿を見せていますし(なぜこの人のアニメが
口パクになっていないのか理由がわかりました、、、)、
もうちょっとねばりそうな気もするのですが、
どうでしょうか、、、。特にあの感じ、デスパライア
本人も絶望にとらわれている、という意味にも
とれそうですよね。実はカワリーノが黒幕で、
デスパライアは祭り上げられていただけ、とか。
それで真実に目覚めた彼女がプリキュアの
新しいメンバーに、、、なんて事にはならない
かな、やっぱり、、、。次のシリーズに持ち越される
敵キャラがいるのかどうかは、ちょっと気に
なります(ブンビーとか)。

 さてのぞみ達は、自分から望んで敵の
まっただ中に、、、。ココ達の願いから始まり
今はメンバー全員の夢となった王国復活のため、
そしてナイトメアの野望を砕くため、彼女達は
戦います。相手は本性を現したカワリーノ、
強大な力で彼女達は圧倒されますが、誰も
くじけたりはしません。
 けれどデスパライアの狙いは、戦いに勝つ事
よりも、相手を絶望させる事だったようです。
そこにまずつけ込まれそうになったのはナッツ
この人も前からギリンマやブラッディに何かと
責められてきましたが、ここでもかっこうの
ターゲットにされそうになってますね。つまりこの人は
それほど取り返しのつかない事をしたとも言えそう
ですが、今回については、餌食にされてしまったのは
別の人だったようです。ここから希望を見つける
ためには、かなり努力をしなきゃなのかもしれません
が、以前にも一度同じような経験をしている
のぞみ達なら、うまくやってくれそうに思います。

 、、、といった感じで、このシリーズでは
やはり、バトル要素が強まると、百合的な描写が
減ってしまうような、、、。第21話ではのぞみが
りんを戦闘中にお姫様抱っこ、なんて場面も
あったりしましたけど、今回の状況ではさすがに
そこまでやるのは難しい?
 ところでバトル中に、一人がもう一人をかばったり、
2人同時に的に飛びかかったり、といった場面が
割と多かったような気がします。これって、「ふたり」で
戦う事の意味深さが表されているようでもあり
ますね。組み合わせは途中で変わったりもするの
ですけれど、誰かと誰かがそろうたびに、その
2人がメインになった回を思い出したりしちゃい
ます、、、。やっぱりそういう、女の子2人の
(百合な)つながりを、もっと描いて欲しくなりますね。
女の子2人の組み合わせがくるくる変わるのは
ちょっと浮気な(?)感じもするのですが、でも
例えばのぞみとりん、かれんこまち、と固定
すると、うららの立場がなくなってしまいそうで
、、、。難しい所です。この次の6人目に期待?

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« ウエルベールの物語 第二幕 GyaOで配信開始されています | トップページ | GIRL×GIRL×BOY -乙女の祈り- 第6話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/9906517

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第47話:

« ウエルベールの物語 第二幕 GyaOで配信開始されています | トップページ | GIRL×GIRL×BOY -乙女の祈り- 第6話 »