« BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第6話 | トップページ | ソルフェージュ サポーターキャンペーン実施中です他 »

2007年11月14日 (水)

Yes!プリキュア5 第39話

 これでカップル確定、なのでしょうか。
これまでのシリーズとは違う展開になって
きてますけど、エンディングはどんな感じに
なるんでしょうね。
 ていうか百合的にはあまり期待できない、、、?

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第39話
恐怖!デスパライア現る」です。
 休日、のぞみ達は皆それぞれに時間を
過ごしているらしく、ナッツハウスに
人影は少なかった。ココ達ものんびりと
するのだが、そこへ突然、慌てた様子の
のぞみが飛び込んでくる。

 今回のエピソードは何か雰囲気が違う
感じがしました。敵がいつもと違うから、
というのもあるかもしれませんが、もう一つ
イベントみたいなものがなかったという
理由もありそうです。普通なら、例えば
りんの部活とか、うららの芸能界のお仕事
とかが元になって事件が起きる、みたいな
展開だったりしますけど、今回は特に
そういう話題は取り上げられませんでした。
 周囲が静かな分、のぞみ達は互いの思いが
気になってしまうようで、、、。第31話
続いて青春ラブストーリーな物語が描かれて
います。これまでのシリーズではこういう
部分は意図的に避けられていた気がするの
ですが、この「5」では突っ込んできますね。
視聴者的にこういう表現が求められていたり
するのでしょうか、、、。

 さて偶然と言うにはあまりにも、なタイミングで
3組のカップルが、、、。これまでそれぞれに
エピソードを重ねてきたこの人達、特にのぞみ組は
第1話からちょっとしたふれあいがありましたし、
それでいくとこの3組はもう最後までペア確定
なのでしょうか。ココなんて「皆の笑顔のために」
行動していたはずが、今回は完全に1人の女の子
だけの方を向いているようです。こういう状況を
見てしまうと、この後例えば王子としての
自分の使命と愛情との間で悩む展開になって
しまうのかな、なんて思えてきます。男の子の
側の恋心を描くというのもこのシリーズでは
珍しいですね。
 こまち達の方も、順当にいっているような。
こまちは意外と自分のして欲しい事をうまく
ほのめかしているようで、相手も別にそれが
嫌ではないらしく、結果的に自然と距離感が
近くなっているような気がします。趣味も近い
ですしね。
 かれん達の場合は、、、唯一の百合カップル?
でも本人達が互いに恋愛感情を持っているかと
いうと微妙ですね。最近はかれんの胸がミルクの
定位置になっていて、もう2人には離ればなれに
なるなんて考えられないみたいな意識がありそう
ですけれど、まだ恋する気持ちとかにつながって
いる感じではなさそうです。

 ここでちょっと気になるのは、3組とも、
お相手は別の世界の妖精、なんですよね。
ナイトメアが来なければお互いに知り合うはずも
なかったわけですし、のぞみ達がパルミエ王国の
復活という「夢」を実現させてしまったら、皆
自分達の世界へと戻らなければならないの
でしょう。この3組については、その時同時に
答えを出さなければならなくなりそう、、、。
その答えの出し方が、それぞれ相手への思いと
「のぞみ」を表現する事になるのかもですね。
 それまでは、今のような状況が続くのかも。
でも見ていると、何か物語の舞台自体の安定感が
少ない感覚があります。
 、、、何というか、のぞみ達が皆ばらばらに
なってしまったように見えてきて。3組はそれぞれ
自分の相手の存在が一番みたいな感じで、
特にのぞみ達はナッツハウスを出ていったきり
なかなか戻ってこなかったり。今回最終的には
5人(+ミルク)が団結して強敵に立ち向かう
ことができましたけど、これから先8人の気持ちが
離れていってしまう場面など出てきそうな
気がして少し心配です。だいたい仲良し
グループ内で恋愛関係が発生したりすると、
他の人達も気まずくなったりしますよね
(百合な関係の場合も)。ここではそういうの
まで描いちゃったりする? さすがに違う
でしょうか。

 まあいずれにしても、ここ的には百合を
見せつけてもらいたいですね。のぞみとりん、
かれんとこまちの絆は強いはずですし。
そこへうららの存在が深く関わってきて、
2組のカップルの間で恋のさや当てが、なんて
パターンなど期待したいのですけれど、、、。

 今回ちょっと面白かったのは、デスパライア
が日頃あまり外に出ないらしい事(カワリーノが
言ってました)。意外とインドア派?
 それからのぞみ達が散歩の途中で立ち寄った、
「この町で一番大きい」という木。前シリーズ
「大空の樹」を思い出してしまいました。、、、
咲と舞のラブラブっぷりがまた見たいかも。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第6話 | トップページ | ソルフェージュ サポーターキャンペーン実施中です他 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/8938018

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第39話:

» Yes!プリキュア5・第39話 『恐怖!デスパライア現る』 [誠鉄道出発進行!]
<レビュー> 静かすぎてのぞみたちが来ないので心配するミルク そりゃ、休日なら来ないし、集まらないだろ そこへのぞみが来店 [続きを読む]

受信: 2007年11月19日 (月) 22時41分

« BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第6話 | トップページ | ソルフェージュ サポーターキャンペーン実施中です他 »