« アオイシロ -花影抄- 第5話 | トップページ | BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第8話 »

2007年11月26日 (月)

月刊コミックラッシュ 1月号が今日発売です

 「アオイシロ」の方はイベント発生が続いて
いますが、今回は何が起きるのでしょうね。
その他の作品でも、前号では女の子同士の
表現が幾つかありましたが、今号ではどうなる
でしょうか。

 発行JIVE、月刊コミックラッシュの1月号が
今日発売になります。
 PS2用百合テイストゲーム「アオイシロ」を
コミック化した、原作麓川智之さん、作画片瀬優さん
による「アオイシロ -花影抄(かえいしょう)-」、
前回の第5話では梢子達と鬼との遭遇が描かれて
いました。一応大事にはなっていない感じ
ですが、でもまだ怪しい動きは続いていますね。
今度はナミが何か秘密を明らかにしてくれそう。
彼女が喋らないのって、やはり「人魚姫」の
物語のように、何かと引き替えに何かを失った
という事だったりするのでしょうか。彼女が
自分の口から思いを語るような場面はいつか
出てくる、のかな、、、。

 その他の作品では、12月号で女の子同士の
ふれあいを描くような場面が幾つか見られました。
 原作松本真さん、作画ネツマイカさんによる
カプレカ」では合体(ソーラークロス)が
なかったためキスはなし(1コマ目で説明
として描かれていました)、カプレカも本編には
出てこなくて、そのせいか山田(仮)も顔を
見せていませんね。ハジメの考えや感じた事が
クローズアップされている感じです。この人が
語り手になるとして、羽乃や優奈を振り向かせる
展開になるのか、それとも彼女達の愛し合う姿を
言葉で表現する役に徹してくれるのかは気になる
所です。
 筧秀隆さん作「となグラ!」では、ニーナが
勇治の妹になると宣言。必然的にまりえとは
姉妹に、、、? 初音からは「ステキな関係」と
言われていますが、香月に対して同じ思いを
持っている者同士とも言えそう、、、。このまま
発展してしまうと予期しない結果を生みそうにも
見えます。
 小野敏洋さん作「そらのカナタの!」では、
そらのと香里の関係、でしょうか。幼なじみの
彼女達が小さい頃よくキスをしていたのは、
親愛の気持ちの表れなのでしょうね。それを
中学生になった今、香里がそらのに対してする
のは、今でもあの頃と気持ちは変わらない、と
伝えたかったのかも。そらのが隠し事をしている
ぐらい香里にはすぐにわかってしまうようです
が、それでも問い詰めたりはしないで待って
あげようとする所が、彼女のそらのに対する
信頼、なのでしょう。香里にとっては、そういう
土台があった上でのキスだったみたいですけれど、
そらのは意識しまくり? 「受信者」仲間には
恥ずかしい所を見られてしまいましたけど、
2人の間には固い友情があるようです。それと
もう一つ、そらのに抱きつかれて真っ赤になって
しまう由貴、というのも何かありそうでしょうか。

|

« アオイシロ -花影抄- 第5話 | トップページ | BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第8話 »

作品 アオイシロ」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/9118885

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊コミックラッシュ 1月号が今日発売です:

« アオイシロ -花影抄- 第5話 | トップページ | BLUE DROP~天使達の戯曲~ 第8話 »