« チャンピオンRED 12月号今日発売です | トップページ | アカイイト CDのリリーススケジュール他 »

2007年10月20日 (土)

コミック百合姫 Vol.9 その2

 、、、もうVol.10が発売されてしまった後
ですが、少し書いてみたいと思います。本誌は
最近ページ数も安定して多く(Vol.10もです)、
読み応えがありますね。3ヶ月楽しむには、
ある程度ボリュームが必要、なのかも。

 発行一迅社コミック百合姫Vol.9を
見てみました。以前に別の記事でも書いています
ので、よろしければそちらも見てみてください。

コミック百合姫Vol.9

 では前に書いたのとは別の作品について一部
ご紹介、、、。

(・作品名(作者名(敬称略)))

・ひとつぶの海(タカハシマコ)
 プールの「泳げない子教室」の帰り道。千代は、
マナの事が好きになったみたいだと告白する。でも
2人とも、これが本気なのか気の迷いなのかわからない。
 恋愛感情についてよく知らない2人は、他の
人から聞いた知識で何とか説明を付けようと
悩んでいるみたいですね。でもそんな風に
「よくある事」と片づけられない気持ちも
感じていて。このまま行き詰まった状態で
終わってしまうのかどうかは、2人の中にある
本当の思いがどれだけ強いかにもよるのかも。

・マーメイドライン~めぐみとあおい3~
(金田一蓮十郎)
 あおいから離れて亮介とつきあい始めためぐみ。
自分がノーマルな人間だと自分自身に証明する
つもりが、なぜか思いはやるせなかった。
 めぐみにしても、自分の気持ちは半分わかって
いて、自分に挑戦したのかもしれません。あおい
にはその辺りの思いの動きを感じ取ってもらいたい
所です。もちろん彼女自身にも思いはあって、今まで
意識もしなかった、女の子が女の子に向ける愛情に
どう応えたらいいのか、の辺りが見所になりそうです。
ところで「めぐみとあおい」シリーズは今回まで?

・黒づくめの女の子(袴田めら)
 「黒が女を美しくさせる」と綾音が言って
いたのを聞いた密は、今日も黒をメインに
おめかし。元気に綾音のアパートへ向かう。
 密が子供として描かれていたのは、彼女の
思いが、一途だけれど幼い、という意味
でしょうか。彼女の思っている事は、綾音に
対して直接には伝わっていないようです。
でも密の行動から、綾音は他とは違う何かを
感じているのではと期待したいです。、、、けれど
このパターンのオチは個人的にはあまり、、、。

・恋の証明(乙ひより)
 私立の女子校につとめて7年になる山本の前に、
新しく赴任してきた斉藤美月が姿を現した。親しげに
挨拶してくるその顔を見て、彼女は過去を思い出す。
 美月は、自分を慕って来た女の子の思いと、
自分が山本先生に寄せる思いが違う、と考えて
いるみたいです。それは2つの思いを比べられる
位置に彼女がいたから、なのかもしれません。
その上で、自分は彼女とは違うという、自信、、、
ではなく決心があったのでしょうね。それが揺らいだか
どうかは、今の美月が「証明」してるのかも。

・アップル・デイ・ドリーム(城之内寧々)
 由真のいる路面店に今日も入り浸る薫。しかし
店内の様子がいつもと違う。今夜は近くで花火大会が
あり、客が流れてきているのだった。
 店のため由真のために臨時で働く薫ですが
一生懸命になってもなかなか報われない感じは
彼女らしい所、でしょうか。でも本当は由真達に
愛されているのですよね。由真も、知らない間に(?)
のろけてしまうぐらいに薫を思っているわけですが、
今の2人の立ち位置に彼女が満足しているかというと
、、、たぶん問題はないのでしょうね。

・Butterfly69(夏猫)
 ロックバンド「バタフライ69」のボーカル、
麻理亜は、音大付属の高校にどうもなじめない。
そんな彼女に愛を注いでくれるのは鳳だけだった。
 夏猫さんのロックな絵柄にはこういうストーリーが
似合うかもですね、、、。2人が愛し合ってる
場面は何となく微笑ましいような感じもします。
このまま何事もなく生活できれば良いのでしょう
けれど、まあなかなかそうもいかず、、、。でも
鳳への愛を歌う、その気持ちが燃え続けている
限り、2人の結びつきは変わらないのでしょうね。

 「ストロベリーシェイクSweet」と「初恋姉妹」は
個人的に大事に読んでいるため、今回の記事の
中には含まれていません、、、。この2作品とも、
次のコミックス発行が楽しみですね。

・「百合姫」レビューリストレビューセンター

|

« チャンピオンRED 12月号今日発売です | トップページ | アカイイト CDのリリーススケジュール他 »

百合レビュー」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/8526710

この記事へのトラックバック一覧です: コミック百合姫 Vol.9 その2:

« チャンピオンRED 12月号今日発売です | トップページ | アカイイト CDのリリーススケジュール他 »