« アカイイト ドラマCD再販と冬のイベントの関係? 他 | トップページ | 学園アリス レビューリスト »

2007年10月14日 (日)

百合姫S Vol.2 後半

 後半は連載4本、読み切り2本という構成に
なっています。連載の方は第2回となって
物語が展開してきてますね。新キャラ登場の
作品もあったりします。

 発行一迅社、「コミック百合姫S」Vol.2を
見てみました。後半の内容をご紹介したいと
思います、、、。なお、前半部分の記事も
ありますのでよろしければ見てみてください。

コミック百合姫S Vol.2 前半

(・作品名(作者名(敬称略)))

・マイナスりてらしー(宮下未紀)
 松平康光(やすみ)の家は借金がかさみ、もはや
強制執行寸前。この事態の元凶がメイドの
美晴の強力なマイナス金運であると感づいた
友加は、彼女を康光から引き離そうと策を考える。
 委員長ももう乗りかかった船みたいな感じで
康光の家の問題を解決しようとしてるみたい
ですね。そして深く関わっていくごとに康光と
美晴の仲の良さに気づいていくという、、、。
美晴がいなくなったとたんに激しく落ち込む
康光の姿からも愛情の深さがわかるかも。それと
、、、やはり着物っていいですね、、、。

・ココアリロン(珠月まや)
 休み明け、ピカリがヘビのパペットを持って
きた。彼女がヘビ好きだという話題から、ウニと
プーコもそれぞれ自分の好きなものを告白する
事になってしまう。
 日頃から胸の中で思っている純粋な気持ち。
改めて口に出して言うと照れくさかったりしますが、
嘘ではないので変にごまかす必要もないですよね。
こうやって時々再確認できると、3人の結びつきは
より深まっていくのでしょう。ところで彼女達の
年齢がよくわからないのですけど、少なくとも
「エサ」は持ってないという事?

・HONEY CRUSH(椿あす)
 幽霊になってまでみつが思いを寄せるまどかに
ついに彼氏ができてしまった。これまで同様何とか
相手を引き離そうとするのだが、どうしてもうまく
いかない。落ち込むみつの前に恭子が現れる。
 恭子もみつもさんざんな目に遭ってしまいますが、
2人の反応はそれぞれみたいです。みつの場合は
生前、声すらかけることができなかったせいか、
あきらめる気持ちにはなれないようです。それと、
自分に向けているのではないとわかっていても、
相手の笑顔を見るとつい嬉しくなってしまうって
状況は、ありますよね。

・南波と海鈴(南方純)
 ある朝海鈴の屋敷内で、るなが手裏剣で襲われた。
忍者の影を見つけた海鈴達は、追いかけた先で、
じいやの孫娘、真子に出会う。彼女はじいやの
代わりに、一日海鈴の世話をするのだという。
 新キャラ登場、ですね。しかもこういう切ない
気持ちを秘めている女の子はこの作品では珍しい
かも。まだ南波達に対して新鮮な視点を持っている
だけあって、南波達の通う学校の様子のおかしさ
にはすぐに気づいたようです。この後他のキャラ
との関わりがどうなるのか気になりますが、学年が
違うので学校で活躍することは少ない?

・黒い瞳の魔女(袴田めら)
 里見は下級生の女の子から突然告白されてしまう。
同性間での恋愛など意識したこともなかった里見は、
相手の深い色の瞳から逃れるようについ拒絶するの
だった。
 恋する気持ちは、相手が誰であろうと止められない。
一方突然告白された方は、、、。世の中に、自分へ
思いを寄せてくれる人がいるというのは嬉しい事
ではあります。それが女の子だったという所に里見は
引っかかりを覚えるわけですが、完全に拒んで
受け付けない、わけでもない理由は、「魔法」のなせる技
なのでしょうか。

・オトメキカン グレーテル(すどおかおる)
 オーブの意味、聖ミルフィーユ学園の謎について
知らされたユウ。自分にもオーブの力があるとナギに
言われるのだが、彼女には自覚がない。そうしている
間に、フォルミーカが再生し始めた。
 この、女の子をくっつけるためにあるようなパワフルな
設定がいいですね。「ディープでね」などの辺りは
笑ってしまいました。一般の生徒達も割とさばけた
感じですし、その他マコト達の今後の出番も楽しみです。
ところでSweets 1では、ユウは学園に来た時、
「24時間フルタイム女の子ワールド!!」と喜んで
いましたけど、彼女的にこのシチュは望む所だったり?

|

« アカイイト ドラマCD再販と冬のイベントの関係? 他 | トップページ | 学園アリス レビューリスト »

百合レビュー」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/8405856

この記事へのトラックバック一覧です: 百合姫S Vol.2 後半:

« アカイイト ドラマCD再販と冬のイベントの関係? 他 | トップページ | 学園アリス レビューリスト »