« らき☆すた 第20話 | トップページ | なのはStrikerS 第21話 »

2007年8月26日 (日)

京四郎と永遠の空 天使たちの協奏曲~早春の出逢い~

 まだ激しい戦いに巻き込まれていない
ためか、かおんとひみこは比較的穏やかに
愛を紡いでいるようです。
 サツキとくるすもそういう関係になって
いると良いですね。

 アニメ「京四郎と永遠の空」のDVD第1巻と
同時にリリースされたドラマCD「京四郎と
永遠の空 天使たちの協奏曲~早春の出逢い~」を
聞いてみました。
 ストーリーは、、、京四郎とせつながに出会う
前の物語。2人は、心を持った鋼鉄天使サツキ
と知り合う。作り物の存在である鋼鉄天使に心など
宿るはずがなかったのだが、確かにサツキは感情と
呼べるものを抱いていた。彼女は、同じ鋼鉄天使
で、姉でもあるくるすを探しているという。

 サツキとくるすが作られ、心を持つように
仕向けられたのは、中央統合生徒会の差し金
ではあったのでしょう。でもそこでサツキが
胸の中に宿したのは、他の何物にも代えられない
大切な思いでした。姉との出会いの瞬間から
始まり、2人の生活の中で積み重ねていった
一つ一つの思い出が、サツキに「心」と言える
ものをもたらしたようです。
 しかもその思いの中心にあったのは、、、。
サツキはせつな達と話をしている間に、何かに
気づき始めます。たぶん彼女は、自分の身の上を
誰かに話すのはこれが初めてだったのでしょう、
自分の経験した事、その時自分が感じた事を
言葉に出している内に、自分の思い出の真ん中には
いつも姉がいた事を悟ります。同時に姉への
感情にも、、、。
 この辺り、気持ちの動きが表現される部分は
なかなか良いですね。サツキがくるすを求める
のは、本能的なものからだけではなく、2人が
築いていった生活にも確かにもとづいている。
それを自覚できたのなら、サツキの胸にはもう
迷いが生まれることはないのでしょう。
 またサツキの決意は、彼女の姿を見た京四郎や
せつなにも影響を与えているようですね。2人が
真実にたどり着くのはもっとずっと後になる
わけですが、このエピソードでも何かを考えさせ
られたのではないでしょうか。

 その他、ここ的にはかおんとひみこの物語が
気になります。この「~早春の出逢い~」では、
まだミカの目も厳しくないらしく、2人の
時間を大事にできているようです。
 ちょっと気になったのは、かおんが敵を
倒すのに他の天使と協力する場面だったり
します。かおんは、ひみこと約束した事を
守るために他の天使達と手を組むことにする
のですが、彼女だったらたとえ1人でも
敵に突っ込んでいくのでは、とも思えて
しまって。ひみこの大事なものを守れるのは、
そして守るのは自分だけだと、かおんは
考えているのかなと思ったのでした。
元作品千歌音と姫子の場合もそれに近い
気がします。姫子との間の事になると、
千歌音は誰にも入ってきて欲しくないと
考えるのかも、、、。

 かおんとひみこのエピソードでは、本編
以外に「ひみことかおんの永遠のアトリエ」
というものが収録されています。ミカに
仕えるひみことかおんが2人きりでいる
時の物語、ですね。この状況では、彼女達は
もうお互いの事しか見えないわけですから、
甘い世界が繰り広げられることになります。
 何というかもう甘々で当てられっぱなし
なのですが、アニメ本編での彼女達の経験、
そして神無月の巫女としての運命を考えると、
ここでは好きなだけラブラブさせてあげて
おいた方が良いのかもしれません。

 他のエピソード、「大神ジンと永遠の雄叫び」
は、タイトル通りジンがソウマばりの
雄叫びを聞かせてくれます。京四郎の
執拗なまでのこだわりや、他のキャラの
「らしい」かけ声も聞けます。
 もう一つ「佐藤こずえと永遠の空~楽屋伝~」
では、こずえと空の関係、信頼感のような
ものが再確認できるのではないでしょうか。

 さて「~早春の出逢い~」では新キャラが
登場していますが、それぞれ介錯さんの
作品のキャラが元になっているみたいですね。
 サツキとくるすは「鋼鉄天使くるみ」の
サキくるみ、シンデン参型は「シン(真)
デン(田)参(さん)型」という事で「円盤皇女
ワるきゅーレ
」の真田さん、でしょうか。
 今回くるすは名前だけの登場でしたが、
このストーリーの流れであのキャラが出て
くると、少し感じが変わってしまいそうな
気もしますしこれで良かった、のかな?
でもそうなると、サツキが告白していた
姉との思い出に、彼女の妄想が含まれて
いる、なんて事があったり、、、? まあ
サツキとくるすに関しては、そうではない
のでしょう。

 サツキとせつな達とのふれあいは、ほんの
短い間の出来事だったかもしれません。
絶対天使と鋼鉄天使とでは持っている力も
違いますし、またそれぞれ目的も別です。
 でも互いに与えた影響はとても大きかった
ようですね。せつな達の物語はアニメ本編で
見ることができるわけですが、この先の
サツキとくるすの物語にも、愛に満ちた
結末が待っていると期待したいです。

|

« らき☆すた 第20話 | トップページ | なのはStrikerS 第21話 »

作品 京四郎と永遠の空」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/7696304

この記事へのトラックバック一覧です: 京四郎と永遠の空 天使たちの協奏曲~早春の出逢い~:

« らき☆すた 第20話 | トップページ | なのはStrikerS 第21話 »