« BLUE DROP ラジオドラマ第6話 | トップページ | らき☆すた 第18話 »

2007年8月15日 (水)

カレン坂高校~可憐放送部~ 夏休みに心機一転

 小説が発売されたらブログの更新が少なく
なるのかと思ったらそうでもないみたいですね。
みひろとの事はうまくいっているようで、
なちる本人も喜んでいる感じでしょうか。

 小説版が8/1に発売になった、ひびき玲音さん
&MAGIXXによる企画「カレン坂高校~可憐放送部~」、
主人公の潮崎なちるが書いているという設定の
ブログが更新されています。
 小説の発売後も更新のペースは変わらないみたい
です。これはこれで一つのコンテンツとして独立
させていく感じなのでしょうか。確かに小説に
描かれている時期よりも前の事らしいので、直接
干渉することはなさそう?
 この企画は小説に限られたものではないよう
なので、このブログのように独立した動きがこれから
幾つも出てくるのでしょうか。ちょっと期待したい
です。(ちなみにひびき玲音さんによる例の夏の
イベント向け新刊は、この作品関係になるらしい
です。タイトルは「友情☆バカップル♥」だとか、、、。
何というか2人の間の、誰も入り込めないほどの
親密さがうかがわれるタイトルですね。でも
それが「友情」止まりでない事を願いたいです
、、、。)

 さてなちるのブログでは、夏休み真っ最中でも
きっちり書き込みがされているみたいです。
 8/10のエントリーでは、それまでちょっと
わだかまり気味だったみひろとの事が解決した
ようです。というか一応誤解は解けた、みたい
ですけど、でもなぜみひろが誤解してしまったのか
とか、誤解したみひろがなぜ落ち込んでいたのか
辺りについては、2人の間でやり取りされたのか
わからないですね。なちるは事実を伝えられた
ことでかなり喜んでしまっているみたいですし。
みひろの本当の気持ちがどこにあって、2人で
どうするのが良いかわかっていないと、また
同じような事件が起きそうな気も、、、。それが
新たなストーリーになるのかもしれませんけれど。

 それから8/14のエントリーでは、なちるの
髪型のことが言われています。、、、そういう
流れであの髪型になったのですね。なちると
みひろはお互いに強く影響し合ってるようです。
 なちるの書き込みを見て自分も髪型を変えよう
とするみひろ。彼女は何に反応してそう思った
のでしょうね。手入れが楽だという事、または
学校の他の人達に評判が良かった事、それとも
みひろのほめ言葉をなちるが強調してくれた事、、、?
何にしても、似た姿でいたいと思うのは、相手の
事を嫌いじゃない、相手に好意を持っているから
できる事ですよね。もしこの後、2人の共通の
知り合いが、同時に髪型を変えた彼女達を見たら
どう思うでしょう。やっぱりこの2人は間違いなく
「バカップル」だと感じるのかもしれません。
 それでこうなってくると、百合姫Vol.5表紙にも
描かれている、おそろいのピンキーリングの
エピソードも見てみたくなりますね。あのイラスト
では浴衣を着てましたし、この夏の出来事
なのではと期待したいです。

|

« BLUE DROP ラジオドラマ第6話 | トップページ | らき☆すた 第18話 »

作品 可憐放送部」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/7548955

この記事へのトラックバック一覧です: カレン坂高校~可憐放送部~ 夏休みに心機一転:

« BLUE DROP ラジオドラマ第6話 | トップページ | らき☆すた 第18話 »