« はやて×ブレード 第7巻が本日発売です | トップページ | エル・カザド 第17話 »

2007年7月28日 (土)

Yes!プリキュア5 第24話

 「学年も、性格も、ばらばらなのに」とのぞみは
戸惑っています。でもそういう人達が一緒に
いられるという事が素晴らしいのでしょうね。
彼女達の思いが語られる場面でも、5人が
一緒にいることの意味が表されているような
気がします。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第24話
新たなる5人の力!」です。
 とらわれたりん達を追って、のぞみはナイトメアの
本部にたどり着く。しかしそこで見つけたのは、
「絶望の仮面」を着けられ、変わり果てた彼女達の
姿だった。希望を失ったのぞみ自身も、「仮面」を
かぶせられてしまう。

 仲間を思う強い気持ちが、絶体絶命のピンチから
救い出してくれる「新たな力」を生み出す、、、
というのはこのシリーズでは王道な展開な
わけですが、これを2人ではなく5人でやると、
けっこう強力ですね。思いの訴え方が何倍にも
なるというか。
 そのせいなのかやって来た「新たな力」も
かなり大きい、、、。のぞみ達が乗れちゃうほど
大きくては、商品化するのは難しいのでは、
と思っていたら、さっそくCMで取り上げられて
ました。さすがにうまいですね、、、。

 敵の罠から脱け出した彼女達が、これまで
自分でも気づかなかったような思いを宣言する
場面は盛り上がっていたのではないでしょうか。
りんが、どんな目に遭ってものぞみと一緒に
いることを選んだのは、小さい頃、2人で手を
つないで悲しみやつらさを乗り越えてきた
思い出が、力強い後ろ盾になっていたから
なのでしょうね。この辺りは第2話に通じるものが
あると思います。普通の中学生としてでも、
常に危険と隣り合わせの「伝説の戦士」としてでも、
「一緒にいたい」という気持ちは変わらない
のですね。
 かれんこまちはというと、若干のぞみを
ほったらかし気味、、、? ではありますが、
これが元々の彼女達の姿だったのではないかとも
思わせてくれます。のぞみ達と巡り会って運命を
ともにするようになるまでは、かれんとこまち、
それぞれが相手の事を理解し、2人だけで
寄り添って生きてきたはずなのですよね。
かれんは、目立たない場所で進んで他の人達の
支えとなっているこまちの優しさを知っていますし、
こまちは、自分のしたい事を我慢してでも生徒達を
導いていこうとするかれんが胸の中に抱えた
寂しさを知っています。今は仲間が増えましたけど、
この2人については、お互いといる事が基本
なのだと思いたいですね。「1人になんか
絶対にさせない!」という、普段とは違う
こまちの熱い叫びを聞いた時のかれんの反応が、
何というか2人の間の百合を改めて見せていた
ような気がします。
 さてこうなるとうららは誰を頼ればいいの、
という事になりますが、、、今回の感じでは、
誰かというよりは「皆のアイドル」みたいな
位置づけが見えてきてますね。特定の誰かと
愛情を分け合うのではなく、皆の声援に
支えられて夢へと羽ばたいていく、とか。
それで本人が納得しているならまあ良いの
でしょうけれど、彼女にも、誰か1人の女の子と
おつきあいするようなエピソードが今後あると
良いですね。、、、ミルクが、とか?
 そう言えば、後半の場面でのぞみとミルクが
口論になるのを静めようとして、うららが
「まあまあ」なんて言ってましたね。いつもなら
事態を収拾させない異次元のボケをかましそうな
所でしたけれど。もしかしたらうらら、今回の
経験で少し大人になった?

 というわけで、前回や今回では一人一人が
プリキュアというグループをどういう風に
思っているかが表現されていたような気が
します。「学年も、性格も、ばらばら」だけど
このグループのメンバーは仲の良い女の子達
であったりします。でもそれ以上に、彼女達は
のぞみを中心として、一つの目的のために
ともに戦う仲間であったりもっするわけで、、、。
 まあ、友達グループでリーダー格になる人が
いる事は確かにありますけれど、でも彼女達の
場合はのぞみ以外の4人の間のエピソードが
比較的希薄な感じがします。他のメンバーで
盛り上がって(?)いても、最終的にはのぞみとの
つながりが描かれているように見えたり。
仲良しな女の子の集まりの中で、常に誰か
一人を立てていかなければならないとしたら、
そういう間柄を「友達」と呼ぶのはちょっと難しく
なってきそうな、、、。やはりこの作品は、
のぞみが何をするのか、を表現していく物語、
という事なのでしょうか。
 「私達、どうして一緒にいるんだっけ?」
という問いかけには、単なる戦闘する集団
としての意味ではなく、学年や性格が違って
いても、対等な立場で愛情を分け合える存在
なのだという結論を出してもらいたいですね、、、。

|

« はやて×ブレード 第7巻が本日発売です | トップページ | エル・カザド 第17話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/7313206

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第24話:

» Yes! プリキュア5・第24話『新たなる5人の力!』 [誠鉄道出発進行!]
放送から8日、視聴から1日。  大変お待たせしました。 もし差し支えなければ、TB下さいませ!   <レビュー>   4人を手下にしたナイトメア 仮面を必死にはずそうとするのぞみ (なぜ、会長さんから... [続きを読む]

受信: 2007年7月30日 (月) 23時26分

« はやて×ブレード 第7巻が本日発売です | トップページ | エル・カザド 第17話 »