« GIRL FRIENDS 第5話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 »

2007年7月10日 (火)

Yes!プリキュア5 第22話

 5人の中では割とのぞみを目の敵にしている
っぽいミルク。理由は、、、のぞみの事が気になって
いるからついかまってもらいたくなるとか、または
ココやナッツに大事にされているのが気にくわない
とか、あるいは単に年齢(というか精神年齢)が
近いから?

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第22話
ミルクの家出で大騒ぎ!」です。
 のぞみ達は、ナッツハウスのバーゲンセールの
準備で大忙し。お世話役見習いのミルクも皆を
手伝おうと張り切るが、努力は空回りしてしまう。
 どうしても役に立ちたいミルクは、一つの作戦を
思いつく。

 今回ミルクの身に降りかかる出来事は、考えて
みるとけっこう重いテーマのような気がします。
人間ではない(人間になれない)という理由から
皆の輪からはずされ、あげくには自分を売って
お金を得ようとする、、、。あのまま救いが
なかったら大変な事になっていたかもと思えて
しまうような。もちろんこの作品でそんな事
にはならないはずでしょうけど、注意しないと
ちぐはぐな演出になってしまうかも、なんて
思ってしまいました。

 まあそれはそれという事で。今回、それから
前回もだったかもしれませんが、最初にも書いた
ようにミルクって何かのぞみにばかりつっかかって
いる感じがしますね。年頃だけで言えば他の4人
ともそんなに変わらないはずなんですけれど、、、。
5人の中で一番簡単に扱えそうな人間だと思った
のでしょうか? でもナイトメアとの戦いの後、
抱き合う2人(?)にはそう言う計算高さはなかった
ように見えます。この時ミルクの相手をしたのが
他の4人の誰かではなくのぞみだったのは、
リーダーだから、というのもあるのかもしれません
が、それでものぞみとミルクの間の特別な仲が
ここでできあがったと思いたいですね。
 そしてそうなると、やはり一度ぐらいはミルクに
人間になって思う存分暴れ回ってもらいたい
気がします。(ピンキーがいるとはいえ)いつも
仲間はずれにされるのはちょっと面白くなさそう
なので。

|

« GIRL FRIENDS 第5話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/7099175

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第22話:

» レビュー・評価:Yes! プリキュア5/第22話 『ミルクの家出で大騒ぎ!』  [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 4 / 萌え評価 16 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 24 / お色気評価 0 / 総合評価 12レビュー数 25 件 今日はナッツハウスのバーゲンセール。のぞみたちも開店前のお手伝いにやって来ました。しかしミルクは自分がいれば大丈夫だとのぞみたちに対抗心を燃やし、お手伝いをがんばります。だけどココとナッツの役に立つどころか、失敗ばかりで落ち込むミルク。そこでミルクは値札を持って、自分をナッツハウスの商品として売ろうと考えるのでした。... [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 10時57分

« GIRL FRIENDS 第5話 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 »