« ウエルベールの物語 第13話 | トップページ | sola 第13話 »

2007年7月15日 (日)

カレン坂高校~可憐放送部~ 表紙画像? &「みひろちゃんのこと」他

 なちるの両隣に「みひろちゃん」と、「榊木君」
(でしょうか?)が並んでいる構図ですね。もし
これが表紙なら、この3人が物語の中心になる
という事?
 そのみひろに対する思いが、なちるのブログに
書き込まれています。♥マークいっぱいで。

 コバルト文庫から8/1に発行される予定の、MAGIXX、
ひびき玲音さん、鈴本紅さん作による小説
「カレン坂高校~可憐放送部~」に関係する画像が
ネット上で見られるようになっています。
 今度8/5にひびき玲音さんと鈴本紅さんのサイン会
行われる有隣堂ヨドバシAKIBA店告知ページ
イラストが掲載されています。一応タイトルも入って
いますし、体裁からするとこれが小説の表紙になる
のでは、という気がしますね。
 マイクを持った潮崎なちるが中心にいて、左側には
放送部で機材を担当する榊木徹(なのかな?)、
右側にはなちるの幼なじみ、優月みひろが立っています。
(ちなみにこの作品の公式ページで名前が挙がって
いるのは、他に放送部の進行担当、及川月子と、
音声担当の七尾愁也、そして先輩の南美星空が
います。)この3人は、もしかしたら同学年とかいった
くくりがあるのかもしれませんが、第1巻の表紙に
出てくるのだとしたら、割とメインな扱いなのかもですね。

 それぞれの表情から想像してみると、、、なちるは
元気があって責任感が強く、他の人達を引っ張っていく
リーダー的な存在、という感じでしょうか。放送部で
パーソナリティをつとめているそうなので、部外の
人達と接する機会が多い、「放送部の顔」みたいな
位置づけなのかもしれません。
 徹は、お茶目でやんちゃな(?)雰囲気、ですか。本人は
体制に反発する気持ちを持っていて、そういう点からも、
正しいと確信したら誰に対しても意志を曲げないなちる
の事を、信頼し一目置いている、とか。
 みひろは、世の中の事をよく知らないせいか人との
つきあいが上手ではなく、そのため、誰とでも仲良く
なれるなちるにまぶしさや憧れを感じていたりするの
かも。なちるとは幼なじみなので、彼女の隣こそが
自分がいていい場所だという自信、というかそこ以外に
居場所はないと思っていたり?
 、、、というのはイラストを見ただけの個人的な感想
です、、、。本当の所はどうなんでしょうね。

 ひびき玲音さんの情報サイト「D-POISONOUS BLUE
リニューアルされています)のブログ記事によると、
去年発売された「カレン坂高等学校入学案内書」に
あった設定やイメージとはかなり違ったものになっている
らしいです。彼女達の考え方や、どんな行動を取るのか
みたいな所は、小説を読んでのお楽しみ、みたいですね。
ここ的には、百合なのかどうかが気になります、、、。

 小説がまだ発売されていない今は、なちるのブログ
感覚をつかんでおくことになるでしょうか。
 7/6分の「憧れの先輩」についての記事の事は以前にも
ご紹介しました。その後追加された7/10エントリーの
ミルクパン」についての記事では、初めてみひろの
話題が出ています。でも触れ方は割と簡単で、幼なじみの
女の子、ぐらいの感じです。これはもう、なちるの
みひろに対するイメージはこの程度なのかなと思って
ちょっと落胆していました。百合姫Vol.5の表紙では
あんなに仲良さそうなのに、と。
 そうしたら7/13のエントリーが。タイトルがいきなり
みひろちゃんのこと♥」とハートマーク付きでした
、、、。
 内容も、取りようによってはのろけっぱなしな感じ
にさえ見えるかもですね。2人は昔から濃い交流が
あったようで、なちる自身も「みひろちゃんあっての私」
と書いている所を見ると自覚しているのではないかと。
 そんななちるとみひろの関係は、第三者から見ると
「凄い」らしいです。当人達にとってはこれまで
ずっとしてきた普通の行為のつもりでも、他の人の
目には(というか一般的な見方からすれば)過激に
映るのかもしれませんね。小説ではその様子を読む
ことができるのでしょうか。
 まあ少なくともこの記事を見る限りみひろに対する
なちるの愛情は溢れるほどみたいです。何しろ文章中に
やたらハートマークが。これまで書かれた記事の中では
一番数が多いのではないでしょうか。これからも
みひろの事は紹介されていくようなので、彼女達の
百合なエピソードに期待したいです。
 百合姫Vol.5の表紙ではなちるとみひろがおそろいの
ピンキーリングを着けていますが、そういう事に
ついてのいきさつとかも描かれていたら嬉しいかも
ですね。(そう言えばなにげにみひろがコバルトテディ
っぽい根付を身に着けてますね。他誌なのになかなか
やるな、、、。)ぴたっとふれあう2人、嬉しそうな
なちると、意識してしまったのか恥ずかしそうなみひろ。
こういう雰囲気を見てみたいものです。

 さて、ひびき玲音さんと鈴本紅さんの合同サイン会
8/5の15:00から有隣堂ヨドバシAKIBA店で行われる
そうです。参加できるのは電話予約20名、当日購入者
180名となるようです。詳しくは有隣堂の告知のページ
を見てみてください。
 さらに、ちょっと気になっていたときめきWebラジオ
にも、お2人が出演されるそうです。第52回の予定
のため、もうちょっと先? 質問メールを募集している
との事なので、この作品でまだわかっていない事を
聞いてみるのもありかも。

|

« ウエルベールの物語 第13話 | トップページ | sola 第13話 »

作品 可憐放送部」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/7151262

この記事へのトラックバック一覧です: カレン坂高校~可憐放送部~ 表紙画像? &「みひろちゃんのこと」他:

« ウエルベールの物語 第13話 | トップページ | sola 第13話 »