« ソルフェージュ~Overture~ 本日発売です | トップページ | らき☆すた 第12話 »

2007年6月30日 (土)

Yes!プリキュア5 第20話

 自分が、誰かに、夢を与えたい。うららは
ずっとそう思って努力してきたようです。自分の
この思いが通じた時、「誰か」はどう応えて
くれるのかを、彼女はのぞみ達の表情を見て
感じることができたのではないでしょうか。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第20話
プリキュア5歌手デビュー!?」です。
 以前つとめたステージを音楽プロデューサーに
認められ、歌手デビューできることになったうらら
のぞみ達はその知らせに驚き喜ぶ。しかし役者を
志望しているうらら本人は、この申し出を素直に
引き受けることができなかった。

 今回の絵柄はちょっとギャグ調な感じでしたね。
うららのために大漁旗(?)を作るりんや、恥ずかしそうに
声援を送る練習をするかれんこまち、さらには
何となくやって来ただけでうららの歌手デビュー
というスクープをものにしてしまった増子美香の
手振りの鋭さなど、面白そうな場面がちりばめられて
いました。
 のぞみが演劇部を3日でクビになったエピソード
って確か最初の頃に使われてましたね。(うららの
ステージの事も含めて)設定を1回限りにしないで
こういう風に後で出すのは物語のつながりを感じさせて
楽しいかもです。後は今回うららがアップになる場面で
アングルにこっていたのも以前の演出を思い出させる
ような。

 さて、うららが歌手デビューすると聞いて
大はしゃぎののぞみとりんは、かれんとこまちを
巻き込んで応援の練習を始めます。ノリノリの
のぞみとりんに比べて、かれんとこまちは思いっきり
低いテンション、、、。しかもかれん、「E」の向きが
逆です、、、。
 でもだんだん形になってきて、「LOVE LOVEうらら!」
の声もそろってきてます。これを見た瞬間、うららは
何かに気づいたみたいですね。はっとしたような表情を
見せています。
 歌手になったらこういう応援を受けるかもしれない。
自分が夢を分け与えたいと思っている人達から、
もしかしたら笑顔と声援をもらえるのかも、という事を
考えて、うららは不思議な気持ちになったのでは
ないでしょうか。夢は一方的に与えるだけではなく、
自分にも何かが返ってくる、と。
 もしくはここでは、応援してくれる相手がのぞみやりん
といった愛すべき先輩達だったから、思う気持ちが
余計に強かったとも言えそうですね。4人から
至近距離で同時に「ラブ! ラブ!」なんて言われたら、
ときめきを感じないわけにはいかないのでしょう。

 でも、うららには踏み切れない気持ちがあった
ようです。それをわかってもらえなかった彼女は、
今までした事もなかったような強い口調でのぞみ達の
期待をはねつけてしまいます。先輩達の笑顔を
消したくない思いと自分自身の進路との板挟みが
生み出した結果なのでしょう。
 店を飛び出したうららを一番に追いかけてきたのは
、、、のぞみでした。やっぱり彼女はどうしても
おいしい役割を持っていってしまう? まあそれは
仕方ない所、なのかな。それにしても夢について語る
彼女は、かなり雄弁ですね。冒頭の浮かれっぷり
からはとても想像できない感じかも。うららの作詞の
才能についても、特に根拠もなく「大丈夫」と
言っているような気がしましたし、、、。のぞみから
うららに対しての、「あまり悲観的にならないで」
というメッセージを身をもって伝えたかった、といった
所なのでしょうか、、、?
 2人で帰ってくる場面でも(はっきり見えては
いませんでしたが)のぞみがうららの手を引いて
あげてたみたいですね。あれも彼女のリーダー
らしさから来るものなのでしょうか。彼女達には、
純粋に愛情から触れ合ってもらいたい気もします。
 触れると言えば、なにげにうららの胸に
タッチしているのぞみ、、、。うららは一瞬
戸惑っていたようにも見えましたけど、
嫌がっているわけではないようです。それは
2人の間の信頼感と愛情の表れなのでしょう。
 ステージの最後でうららが見せていた表情は、
女優として作ったものではなく本物の笑顔
ようですね。これから彼女が観客に見せていく
笑顔がどのようなものになるのかはわかりません
が、少なくともこの日感じた気持ちを忘れないで
いてもらいたいです。
 でも自分の中の暗がりから解き放たれて新しい
世界へと羽ばたく彼女が、のぞみ達との関係を
キープしていけるのかどうかは気になりますね
、、、。5人まとめて歌手になれば問題なし?

|

« ソルフェージュ~Overture~ 本日発売です | トップページ | らき☆すた 第12話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6986465

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第20話:

« ソルフェージュ~Overture~ 本日発売です | トップページ | らき☆すた 第12話 »