« エル・カザド 第10話 | トップページ | コミック百合姫S 情報が掲載されています »

2007年6月12日 (火)

なのはStrikerS 第10話

 休みと聞かされて迷わず一緒に出かける2人、
スバルとティアナ。隊の他のメンバーにだって
暇な人はいそうでしたけど、他の人を誘うという
考えは浮かばなかったみたいですね。

 テレビアニメ「魔法少女リリカルなのはStrikerS」、
第10話「機動六課のある休日(前編)」です。
 朝の訓練でなのはに鍛えられるスターズ小隊の
スバルティアナ、ライトニング小隊のエリオ
キャロ。一通りのメニューを終えた4人を待って
いたのは、1日の休暇だった。
 スバルはティアナと、エリオはキャロと、
喜び勇んで街へ繰り出すのだった。

 エリオとキャロの場合はまだ同じ小隊所属に
なってからそれほど長くはないので、一緒に
休日を過ごすにはまだ少しぎこちなさがある
ようですね。それともしかしたら、「街で遊ぶ」
ことには2人ともまだ慣れていないのかも。
どちらも生まれ育った環境はこの世界の標準とは
ちょっと違っているようで、わからない事も
多いようですね。そんな状態なのに2人だけで
送り出しちゃって大丈夫? とも思ってしまい
ますが、フェイトは、2人が危なくなったら
すぐに駆けつける心構えでいるのでしょうね。

 さて、スバルとティアナです。今回は冒頭から
とばしている気がします、、、。2人が訓練生
時代に同じ部屋に寝泊まりしていたかどうかは
わかりませんけれど、ティアナの反応からすると
スバルのあれは恒例の事みたいですね(これまで
作品中では見かけませんでしたけれど)。スバルは
何に興味があってああいう事をしているのか、、、
(しかも馬乗りですもんね)。ティアナの
戸惑う顔を見るのが楽しいとか、いつも
ツッコミを入れられているから寝起きの悪さを
利用して逆襲、とか。自分より大きい胸に
触ってみたくて仕方がない? いずれにしても
スバルは当面やめるつもりはないみたいですし、
ティアナも本気になって嫌がったりはしていない
ようです。彼女達なりのスキンシップ、なの
でしょうね。
 バイクを借りて、2人は街へ出かけます。
会話の感じからすると、彼女達はこれまでも
こういう事はよくしていたみたいですね。
キャロ達とは違って遊び方も心得ているよう
です。お互いの好みや何かも知り尽くしている
からこそ、どうすれば2人で楽しくいられるか、
前もって話し合ったりしなくてもちゃんと
わかっているのでしょうね。仕事でも
プライベートでもぴったりと寄り添う2人
の間には、誰も入り込むことはできないのかも
しれません。
 ちなみにこのところのティアナの乱調(?)は、
2人の仲を引き裂くような種類のものではない
ようですね。ティアナが思い込みすぎてしまった
結果というか。なので、この先この2人の絆が
試されるようなエピソードがあるのかどうかが
気になっていたりします。、、、自分達の腕を
磨いて、いつかそれぞれの目指す夢へ羽ばたく
時が来ても、決して離れたくはない、と彼女達が
思い合うストーリーを見てみたいですね。
できるなら自分達も、なのは、フェイト、はやて
達のように、常にお互いの隣にいて、ともに
苦難を乗り越えながら時を重ねたい、と強く願う
ようなストーリーを。
 そしてなのはA'sのコミックにも載っていた
あーん」の場面が今回描かれていましたね。
こういう部分は、2人の親近感を示す描写なの
かもしれません。

|

« エル・カザド 第10話 | トップページ | コミック百合姫S 情報が掲載されています »

作品 リリカルなのは」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6765737

この記事へのトラックバック一覧です: なのはStrikerS 第10話:

« エル・カザド 第10話 | トップページ | コミック百合姫S 情報が掲載されています »