« なのはStrikerS 第6話 | トップページ | エル・カザド 第7話 »

2007年5月16日 (水)

Yes!プリキュア5 第15話

 この親達がいるからこの子供達がいる、という
感じですね。母親同士の仲が良いのを、娘達も
よく見て育ったのかもしれません。それだけ2人の
結びつきが素敵なものだと感じていたのでしょう。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第15話
ハッスルのぞみのお手伝い!」です。
 日曜日の昼間、のぞみの母親の恵美が仕事を
早じまいして帰ってきた。熱があり体の調子が
良くないという。
 のぞみは張り切って恵美の看病をしようと
するが、やる事なす事失敗の連続だった。

 のぞみのドジっ娘ぶりは他のメンバーには
ばっちり知れ渡っているみたいですね。それを
迷惑がるわけではなく、どうにかしてサポート
しようと考えるのは、やはり仲間だから、なの
かも。
 そこで彼女達はスーパーへ寄って買い出しを
すませ、準備万端、、、と思ったら家事のできる
人は、、、? 皆、誰かがしてくれるだろうと
思って買い物をしていたのかな。
 今回の感じでは、うらら(自己申告)、かれん
(知識が偏り気味)辺りは危うそうですが、
りんこまちはまだ実力を発揮してない気も
します。全員アウトなのもあまり面白くない
ので、何か彼女達なりの特徴を見せてもらえたら
良さそうですね。

 こまちと言えば、次回はこまちとナッツの
エピソードになるみたいですね。、、、この2人、
アイキャッチを見ると一緒に本を読んだりしてます
よね。次回以降接近していくことになるのでしょうか。
のぞみにはココ、こまちにはナッツ、という図式?
 でもいざ戦いになれば、プリキュア達の間での
コンビネーションがものを言うのでは、と思います。
前回はかれんとこまちの物語だっただけに、2人の
合体技が見られました。今回はというとのぞみとりんの
コンビネーションでしたね。
 これまでのシリーズでは2人のヒロインが
気持ちを合わせて技を繰り出す、というのが
ポイントでした。今回のシリーズでも、これから
そういう2人で出す技が見られるようになると
楽しいかもしれません。
 が、そこで気になるのが、うららの存在。
かれんとこまちは親友、のぞみとりんは幼なじみ、
ではうららと合体してくれるのは誰になる
のでしょうか? のぞみ辺りが手を差し伸べて
くれるとか、でなければ3人で必殺技を作り出す
とか、、、。どうなるにしても、うららの気持ちを、
愛情をちゃんと受け止めてもらえるのが一番
なのではないかと。

 そんなのぞみ達とは違って、恵美と和代の
小さい頃には、妖精の国を救うという使命も、
襲ってくる敵との戦いもなかったのでしょう
(あったらそれはそれで面白い気もしますね、、、)。
どこにでもある、ごく普通の生活を送っていた
のではないでしょうか。でも中で、ゆっくりと
育てていった友情は、今の2人を誰よりも近く
結びつけているようです。
 どれぐらい近いかというと、のぞみにお礼を言う
場面では、まるで双子のように動きが一緒でした
(手抜き、じゃないですよね?)。
 2人はのぞみ達の行く末を祝福し、のぞみ達も
2人のような関係に憧れているようです。それぞれの
暖かい関係が続くと良いですね。

 そう言えば、冒頭でりんが持ってきた花束は
きれいに赤白黄色の取り合わせでしたね。
しかも百合もきちんと入っていて。こういう
演出があると、百合的にも安心して見られる
気がします。

|

« なのはStrikerS 第6話 | トップページ | エル・カザド 第7話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6445459

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第15話:

« なのはStrikerS 第6話 | トップページ | エル・カザド 第7話 »