« なのはStrikerS 第4話 | トップページ | sola 第4話 »

2007年5月 3日 (木)

Yes!プリキュア5 第13話

 幼なじみののぞみとりん。当然ながらりんの
弟と妹、ゆう、あいとのぞみは面識があるみたい
ですね。2人の目には、のぞみとりんの親密さは
どういう風に映っているのでしょう。

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第13話
りんちゃんの部活決定ーっ!」です。
 スポーツ万能のりんは学園内のたくさんの
部活から引く手あまた。本人は特定の部には
所属せず、かけもちをしながら試合ではいつも
優秀な成績を収めている。
 ところが今度の大会は各種目が同日開催となり、
どうしても全部の試合に顔を出すことができなく
なってしまった。

 何をしたらいいのか考え込んでしまうのは、何でも
できてしまうほど才能が豊かな人ならではの悩み、
だったりするのでしょうか。皆を勝たせてあげたい、
家の手伝いをしなきゃ、と言って自分を縛ることで、
りんは自分が何をしたいのかはっきりと答えを
出すことを避けているようにも見えます。
 こういう思いって、何となくかれんに似ている
気がしますね。かれんも一時期、生徒会長としての
自分の役割に進んで束縛されていたような所が
ありましたし、そういう点で2人は共通している
のかも。
 、、、と考えると、第8話でもそうでしたけど、
りんとかれんの息が合っているのも納得できそう?
今回はのぞみに対してダブルツッコミになって
ましたしね。(ちなみに今回最後の場面では、
こまちうららはのぞみにツッコミを入れて
ませんでした、、、。あれは、りん達の言う事に
賛成ではなかったから言わなかったのか、それとも
賛成していたけどわざと言わなかったのか、
どちらなのでしょう。)
 りんとかれんは考え方の基本が近い、と言える
のかもしれません。だからすぐに親密になれるか、
というとそこはどうなんでしょうね。今の感じだと、
「お互いに刺激し合い高め合う」とかいう間柄に
なりそう?

 息が合う、という部分では、フットサル同好会の
香織とりんとの組み合わせは強力そうですね。
のぞみが入り込んでいけないスポーツの世界で
りんは新しいパートナーを見つけてしまった?
これから後もフットサルのエピソードは出てくる
でしょうし、りんと香織のコンビネーションを
見せつけられたらのぞみはどう感じるでしょうか。
 でも今回判明した所では、りんはどうも押しに
弱いみたいですよね。ゆう、あい、増子美香に
押し切られる場面もありましたし。なので、のぞみ
が自分の持っている押しの強さをこれからも
発揮していけば、のぞみとりんの仲は保たれる
のかもしれません。

|

« なのはStrikerS 第4話 | トップページ | sola 第4話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6287599

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第13話:

« なのはStrikerS 第4話 | トップページ | sola 第4話 »