« Yes!プリキュア5 第13話 | トップページ | ウエルベールの物語 第4話 »

2007年5月 3日 (木)

sola 第4話

 いつかこういう感じのエピソードを見せて
くれるのではないかと密かに期待してました。
 蒼乃とこよりには、同じ境遇の者同士である
事以上のつながりを持つようになってもらいたい
です。

 4月から放送が始まっているテレビアニメ
sola」の第4話「ネガイフタリ」です。
 依人(よりと)の姉、蒼乃(あおの)が
入院している病院には、真名(まな)の妹、
こよりもやっかいになっている。こよりは
蒼乃を慕っていつも彼女の病室に入り浸って
いるのだが、なぜかここしばらくは姿を見せて
いなかった。

 ちょっと頼りなさそうな男主人公以外の
登場人物はほとんど女性。美人なのに行動が
ズレてるヒロイン、料理まで作っちゃう
世話好きな近所の幼なじみ、無愛想だけど
時々柔らかい表情を見せる無口少女、自分を
つい謙遜してしまう丁寧語少女、姉系、妹系、
ゴスロリ、、、。もうこれでもかというぐらい
「そういう」(?)系統の要素がセットになって
いてどうしようかと思ったのですが、この回
まで見ていてまずは良かったかも、、、。

 、、、病室に一人きり。家族や友達は毎日
のように会いに来てくれるけれど、それは
一日の中のほんの短い時間だけ。皆が帰った
後には、また何もない、ベッドの上での長い
時間が戻ってくる。
 病院の「外」で生活している依人や真名には、
そう言った思いはなかなか理解してもらえない
のかもしれませんね。まあ入院中暇なら何か
趣味に打ち込むとか誰かと相部屋にでもなったら
世間話をするとか(この病院は一人部屋と相部屋、
どっちが多いんでしょうね)、時間を過ごす
方法はあるかもですけど、それでは満たされない
何かがここにはあったのでしょう。

 夜、寝付けないこよりは、病院の「自販機」
(自販機前、というのはこの物語でのポイント
かもしれません)コーナーで蒼乃に出会います。
持ち前の丁寧語で話しかけるものの、蒼乃の
ぶっきらぼうな応対に腰が引けてしまうこより。
でも2人の本当の気持ちは、、、。
 お互いに相手をうわべだけで見ていたら、
2人はこの時も、この後も、交わることは
なかったでしょう。2人が引き寄せられたのは、
胸の中に抱いている思いを共有できると、見抜く
ことができたからなのではないでしょうか。
 似た境遇の者同士の慰め合い、ではない
のでしょう。
 2人が会わなかった間、確かに彼女達は
互いを求めていました。それぞれの家族が
与えてくれる安らぎとは違うものが、自分達の
間にあるとはっきり感じたようです。
 それに気づけたのなら、これから2人は、
何が起きても迷うことはないのかもしれません。

 といった感じで主人公ではない2人に
注目した回でした。蒼乃とこよりの関係性は
メインではないのでしょうし、ここからさらに
詳しく描かれることはないのかもですけど、、、
もうちょっと何か期待したいですね。
 この作品、今は特別企画が実施中のようで、
ドラマCDやノンテロップED映像の配信、壁紙
プレゼントなどが行われているそうです。
詳しくは公式サイトの「Special」を見てみて
ください。また5/10からは、スペシャルサイト
にて毎週1話ずつ無料配信されていくとか。
気になる方はここでチェックしてみるのも
良いかもしれません。

 ちなみに第3話の放送後に流れた次回予告では、
蒼乃役の中原麻衣さんと、こより役の清水愛さんが
早口言葉を披露していました。それぞれのキャラで言い
ながらも、最初から最後までぴったり息が合っていた
様子はとても素晴らしかったです。

|

« Yes!プリキュア5 第13話 | トップページ | ウエルベールの物語 第4話 »

作品 sola」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6296164

この記事へのトラックバック一覧です: sola 第4話:

« Yes!プリキュア5 第13話 | トップページ | ウエルベールの物語 第4話 »