« sola 第4話 | トップページ | Strawberry SisterS 2 本日開催です »

2007年5月 3日 (木)

ウエルベールの物語 第4話

 頼れるものがない女達が行き着く先は、、、。
ティナにしても、人には言えないような
稼業で生きてきたわけで。これを見た
リタはどういう風に感じているのでしょうか。

 テレビアニメ「ウエルベールの物語」、
第4話「決意の章」です。
 移動中に賞金稼ぎ共から激しい攻勢を浴びた
ティナは、やむを得ずリタをダストラストの
街に隠すことにする。しかしそこは、娼婦が
男の客を取る場所だった。

 この回は娼館が舞台になっていて、娼婦が
男から金をもらって相手をするような描写まで
されてました。以前には、リタとティナが
酒を飲んでいる場面が描かれていましたし、
この作品はけっこう「大人」を意識させる
演出になっているみたいですね。ここまで
する作品って割と珍しいような。変に子供
っぽい純真さだけでは解決しきれない問題
などが、この先持ち上がってくる暗示なので
しょうか。でも何が起きたとしても、リタ
には事態をきちんと受け止められるように
なってもらいたいですね。問題を解決する
には悩ましい事も多いのでしょうけれど、
誰かのために考えてあげることも重要だと
思うので。

 それで今回はどうだったのでしょう。
戦乱のおかげで真っ先に苦しい目に
遭わされる人達(しかも女性です)の現実を
見せられて、リタはまた一つ成長したのかも
しれません。
 でも後の方で、ダストラストの女に
「こんな所を早く抜け出して」みたいな事を
言っていたのが少し気になりました。
彼女にしてみれば、「こんな所」のおかげで
今まで何とか生きてこられたというのも
事実ですし、それに、抜け出せるものなら
とっくにそうしているはずですよね。リタの
言おうとしている事はわかるけれど、まだ
ちょっと高い所から見ている、といった感じが
ありそうです。
 そういうリタを、ティナはどう見るでしょうか。
お姫様にしちゃ上出来、みたいに思っている?
2人の気持ちはまだ、正面から向き合い
互いを受け入れる所まではいっていない
のでしょうか。

 ところでこの世界にいる妖精は男女の別が
あるみたいですね。けど妖精の客なんて
ダストラストにはなかなか来ないでしょうし、
だとしたら館のマダムはシェリーに服を着せて
何をさせようとしていたのでしょうか。
ティナとのギャグ狙い?

|

« sola 第4話 | トップページ | Strawberry SisterS 2 本日開催です »

作品 ウエルベールの物語」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6297313

この記事へのトラックバック一覧です: ウエルベールの物語 第4話:

« sola 第4話 | トップページ | Strawberry SisterS 2 本日開催です »