« 百合姫Selection&百合ミシュラン2007 発売日予想 | トップページ | ウエルベールの物語 AT-Xで今日から放送開始です »

2007年5月19日 (土)

カレン坂高校~可憐放送部~ 小説化

 気づくのが遅れてました、、、ノベライズ
されるそうです。でもひびき玲音さんが
原作として関わっていらっしゃるので、
小説だけではない展開にも期待してみたい
ですね。

 去年に告知が始まった企画「カレン坂高校
~可憐放送部~
」、ひびき玲音さんの情報サイト
D-poisonous BLUE」によると、小説の単行本
としてコバルト文庫から発売されるそうです。
発売時期などはまだはっきりしていないみたい
ですけれど、その内公式サイトでも告知される
ようになるのでしょうね。
 原作、プロデュースはひびき玲音さんとMAGIXX、
文章は鈴本紅(すずもとべに)さんとおっしゃる
方が担当されるようです。内容はどんな感じに
なるんでしょうか。
 確か以前に、公式サイトに少し出ていた紹介
では、「悪徳校長(?)に放送部員達が宣戦布告!」
みたいな感じだったような気がしますが、実際に
どうなるかはまだちょっとわからないですね。
 そしてここ的に重要なのは、「百合なの?」
という事、、、。雰囲気はありそうなんですけれど、
どうでしょうか。
 というのもコミック百合姫Vol.5では、
この作品の登場人物2人が表紙を飾って
いました。潮崎なちると優月みひろです。
なちる(今D-poisonous BLUEに掲載されている
イラストで、水玉模様のヘアバンドをしている
女の子です)は、可憐放送部のリーダーだとか。
みひろの方はなちるとは幼なじみだそうですが、
放送部員ではないみたいです。そこには何か
理由が? というのも気になりますし、百合姫の
表紙では2人がおそろいのピンキーリングを
着けていて仲良さそうなのもポイントなのでは。
百合な展開に期待したいです。
(そう言えばひびき玲音さんで百合姫、というと画集
ひびき玲音Art Works」も気になりますね、、、。)

|

« 百合姫Selection&百合ミシュラン2007 発売日予想 | トップページ | ウエルベールの物語 AT-Xで今日から放送開始です »

作品 可憐放送部」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6480217

この記事へのトラックバック一覧です: カレン坂高校~可憐放送部~ 小説化:

« 百合姫Selection&百合ミシュラン2007 発売日予想 | トップページ | ウエルベールの物語 AT-Xで今日から放送開始です »