« なのはStrikerS コミックス第1巻 今日発売です他 | トップページ | ストパニSS 「道草」 »

2007年5月30日 (水)

「蔵出シムーン」 ゲーム編第4回が公開されています

 発売まで1ヶ月弱になってますね。そろそろ
予約を受け付けているショップもあるのでは
ないでしょうか。限定版特典だけでなく予約特典を
狙うなら要チェック、なのでは。

 6/21に発売予定の、アニメ「シムーン」を
題材としたPS2用ゲーム「SIMOUN 異薔薇戦争
~封印のリ・マージョン~
」を紹介する企画、
蔵出シムーン~ゲーム編~」の第4回
公開されています。今回ゲームをプレイされる
のは、アーエルの声を担当されている新野美知さん
です。
 美知さんはゲームをプレイした経験が少ない
そうですけれど、このゲームは楽しめていた
みたいです。戦闘の場面でも素早い反応が要求
されるわけではないようなので、ゆっくり考えながら
進められそうですね。ゲームの操作って難しい場合が
あったりしますから、こういう部分は個人的にも
ありがたいかもです。
 パルが自由に組めるというのも良いですね。
主人公はアーエルで固定ですけれど、相手を
好みのキャラにしてみるなんていうのも楽しそう
です(というかコール・テンペスト全体のパルの
組み合わせを決められる?)。でも、相性とか
戦闘する時の作戦とかでパルを選ばないと、
勝ち進むのが難しかったりするのかな、、、。
そういうのを吹き飛ばせるほどの「最強パル」が
実現できたら良いですね。
 後は美知さんが「誰か隣にいてくれたら」と
おっしゃっていたようです。一緒にゲームを
プレイしてくれる人がいたら、こういう場合は
確かに楽しいかもですね。ゲームの中と同じように
アウリーガとサジッタで役割分担できたら
なお良さそう?

 ゲームはアドベンチャーパートとシミュレーション
パートを持っていてどちらもうまくこなさないと
いけないのかなと考え込んでしまいますが、
取りかかりやすい操作方法になっていれば多少
ハードルは下がるのかもしれません。
 ゲーム編、次回は6/8に更新されるそうです。

|

« なのはStrikerS コミックス第1巻 今日発売です他 | トップページ | ストパニSS 「道草」 »

作品 シムーン」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

私もあんまりゲームをやらない人間なんで、
ちょっと安心したり・・・。
特に私の場合、反応の素早さを求めらしたら厳しいもの
があります。
(おかげでPS2の稼働率がえらく低かったり・・・。)

投稿: nobu | 2007年5月31日 (木) 23時36分

私も、素早さを求められるタイプのものはちょっとつらかったりします。
うまく先に進まないと、つい「ストーリーだけでも見せて!」と頼みたくなってしまうんですけど、
それではゲームの意味がないですし、、、。じっくり取り組めるのはありがたいですね。

投稿: ギンガム | 2007年6月 5日 (火) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6620220

この記事へのトラックバック一覧です: 「蔵出シムーン」 ゲーム編第4回が公開されています:

« なのはStrikerS コミックス第1巻 今日発売です他 | トップページ | ストパニSS 「道草」 »