« エル・カザド 第6話 | トップページ | 「蔵出シムーン」 ゲーム編第3回が公開されています »

2007年5月11日 (金)

らき☆すた 第5話

 浴衣で全員集合のこなた達。せっかくの
夏休みですし、たとえロマンスがなかった
としても、思いっきり楽しめたら勝ちなの
ではないでしょうか。

 テレビアニメ「らき☆すた」、第5話「名射手」
です。
 待ちに待った夏休みが始まった。こなたや
かがみ、つかさ、みゆき達は、縁日を手始めに
長い休みを満喫する。しかしこなたと
つかさは宿題を片づける気配を全く見せない
のだった。

 縁日でかがみとつかさが接近、、、といっても
別に発展するような感じではないですね。やはり
nowhereさんからいただいたコメントのように、
あまり濃い表現は望めなさそうでしょうか。

 自分達にロマンスがないことをこなた達は
嘆いています。でもこれは、「美少女達が主人公に
なるまったり系作品」ではよくある展開にも
見えますね。こなたはあれだけアニメや漫画に
詳しいのですし、その辺気づきそうな気も
しますけど、どうなんでしょうか(思ってても
言わないだけ?)。
 前に別の記事に書いた記憶があるのですが、
こういう感じの作品の場合は、主人公クラスの
女の子達の間で百合な関係ができてしまうと、
そこだけで閉じてしまって他に発展させるのが
難しいのかなと思ったりもします。「ロマンスが
ない」状況は百合的にも当てはまるのではないかと。
 まあ恋の噂がなくても、4人でつるんで
いるのは楽しいと感じているみたいなので
それで良いのかもですね。
 かがみは文句を言いながらもこなたのためを
考えていますし、こなたもかがみの言う事は
意外と素直に聞いてますね。彼女達はそういう
関係をキープしていくのでしょう。

|

« エル・カザド 第6話 | トップページ | 「蔵出シムーン」 ゲーム編第3回が公開されています »

作品 らき☆すた」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6384453

この記事へのトラックバック一覧です: らき☆すた 第5話:

« エル・カザド 第6話 | トップページ | 「蔵出シムーン」 ゲーム編第3回が公開されています »