« 月刊コミック・ハイ! 5月号が発売されています | トップページ | エル・カザド Webラジオが今日から配信されます »

2007年4月24日 (火)

Yes!プリキュア5 第12話

 戦闘の場面では派手な演出、そしてBGMに主題歌が
流れ、、、何かいつもより力が入っていたような気が
します。「プリキュアショー」ってこんなもの、という
宣伝だったり?

 テレビアニメ「Yes!プリキュア5」、第12話
うららのステージを守れ!」です。
 新人アイドルうららに与えられた今度の仕事は、
遊園地のショーの司会。はりきって準備をする
彼女だったが、当日になって相手役の1人が急病で
出られなくなってしまった。のぞみはうららを
ピンチから助けるため、スタッフへある提案をする。

 増子美香、またも登場ですね。今回のような
芸能界的なエピソードだとさすがに黙っては
いられない所でしょうか。(ちなみに次回も
登場するらしいです。)
 のぞみ達もノってしまったのか、大勢の観客が
見守るステージの真ん中で、、、。「ついに
やっちゃったわね」とかかれんが言ってましたが
それどころの騒ぎではないような、、、。今回は
何となくうやむやになったみたいですけど、
相当きわどいですよね。美香辺りはもうわかって
いてもおかしくないのではないでしょうか。
 正体が知られてしまうかどうか、という話題を
これだけ引っ張るのは、後で何かあるから、なの
かな? そうだとしても何があるのかはわからない
ですね。

 ステージに上るのぞみ。相当危なっかしい感じ
ですけど、他のメンバーは手を出すのをためらって
いるようです。ここでかれんが、「やっぱり私が
やらなきゃ駄目なのね」なんて言いながら代役を
つとめようとする、みたいなやり取りがあったら
面白かったかも、、、って、まあさすがにそこ
まではやらないのでしょうか。でも代わりに、
かれんをはじめこまちりんも、リーダーである
のぞみをサポートしているようですね。

 ステージ経験ではのぞみよりうららの方が
断然上手です。彼女は彼女なりにのぞみを
励ましているみたいですね。そして自分自身も、
中止になりかけたステージを支えてくれた
のぞみ達に、感謝と敬意と、これまで以上の
親近感を持ったのではないでしょうか。

|

« 月刊コミック・ハイ! 5月号が発売されています | トップページ | エル・カザド Webラジオが今日から配信されます »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/6197779

この記事へのトラックバック一覧です: Yes!プリキュア5 第12話:

» Yes!プリキュア5 第12話 総括 [6ch 日曜朝を語るヲタブログ]
今回は久しぶりに爽快なエピソードを見る事が出来ました。でも、つっこむ所は突っ込んでいきますので覚悟しておいてください。(誰にいってんだよ…。) まずはいきなりうららの大食いシーン。というのも… りん;うら... [続きを読む]

受信: 2007年4月25日 (水) 01時38分

« 月刊コミック・ハイ! 5月号が発売されています | トップページ | エル・カザド Webラジオが今日から配信されます »