« Yes!プリキュア5 第3話 | トップページ | 京四郎と永遠の空 ネット無料配信が始まっています »

2007年2月20日 (火)

京四郎と永遠の空 ノベルが今日発売です

 アニメやコミックにはない物語を描いた短編集になる
らしいです。それぞれの剣と持ち主とのふれあいが
読めるのでしょうね。、、、百合はあるのでしょうか?

 現在テレビアニメが放送中の「京四郎と永遠の空」、
小説版が富士見ファンタジア文庫から今日発行される
そうです。サブタイトルは、「―前奏曲―」。内容は、本編
以前の時期のストーリーになるらしいです。執筆される
のは本作シリーズ構成を担当している植竹須美男さん。
イラストは介錯さんが描かれるそうです。
 植竹さんは、「神無月の巫女」でもシリーズ構成を
担当されていました。そこで個人的に特に印象に残って
いるのは、DVDのライナーだったりします。
 ライナー(とかブックレットとか)って、作品に
よってはDVDに付属しなかったりするようですけれど、
「神無月の巫女」にはきちんと付いていました。
中身には、順当にキャラクターの紹介や世界観の説明
などが書かれていたりするのですが、最後のページには
植竹さんの解説も載っていました。
 この解説というのがとても詳しくて、小さな文字が
紙面にびっしり書き込まれていました。それでも
書き足りないぐらいの勢いで、姫子、千歌音など
登場人物の背景や心情などが記されています。
前に「姫子は子犬」という設定が考えられていたと
書きましたが、それもこの解説部分で語られていた
ものだったりします。
 それぐらい細かく構成を考えている方だと思うので、
この小説版でもそれぞれのキャラクターを詳細に
描いてもらえるのではという気がします。
 ここ的には百合をお願いしたい所ですけれど、
それはどうなるのでしょうか、、、。

|

« Yes!プリキュア5 第3話 | トップページ | 京四郎と永遠の空 ネット無料配信が始まっています »

作品 京四郎と永遠の空」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/5415228

この記事へのトラックバック一覧です: 京四郎と永遠の空 ノベルが今日発売です:

« Yes!プリキュア5 第3話 | トップページ | 京四郎と永遠の空 ネット無料配信が始まっています »