« ストパニ ネット配信 第14話から第16話が追加されています他 | トップページ | 「さくらの境」第3巻 本日発売です »

2007年1月22日 (月)

シムーンWebラジオ 第26回

 この番組の印象について、理恵子さんからは「笑ってばっかり
だった」という意見が、美佳子さんからは「つっこみに徹していた」
なんて言葉が出ていました。そういうものを込みにして楽しめる
番組のような気がします。

 Webラジオ「Simoun~電波 DE リ・マージョン~」第26回です。
 オープニングでは、どこかで聞いたせりふが。第1回のと
同じ言葉ですね。
 このせりふがアニメの雰囲気に近くて、最初はこういう路線でいく
のかな、と思ったら内容は割とくだけていて、笑わせてもらい
ながら聞いていました。第1回と今回の違いといえば、理恵子さんが
自己紹介で「ネヴィリル」をきちんと言えていたこと、でしょうか?
代わりに美佳子さんはかみそうになってました、、、。
 今回も50分近くの配信時間で、たっぷりとトークされて
いました。テンション的にはいつもと同じ感じで、やはり
こういう雰囲気の方がこの番組らしいですね。「こんな
ゆるゆるを見逃して(聞き逃して)くれて、、、」と言われて
いましたが、こういうゆるいノリを楽しんでいる方は多かった
のではという気がします。
 「リ・マージョン」のコーナーでは、いきなり理恵子さんが
ロードレアモンの物まね? 2回聞いても私にはわかりません
でした、、、。後は理恵子さんがシムーンを忘れずにいられるか、
が話題になってましたが、これは美佳子さんはじめ周りの人達の
サポートが大きく影響するのかもしれません。
 「黒い泉」では、一緒にコーナーをやってきた美佳子さんに、
ネヴィリルからパルの宣言が。ボケとツッコミという観点では
強力なパルになれそう?
 「たかはシムーン」では、「後5年この番組が続いたら、、、」
なんて言われてました。それは「美佳子@ぱよぱよ」並みに放送
するという事なのかも。このラジオの今月の公録では理恵子さんが
ゲストとして登場するそうなので、その時に雰囲気は味わえそう
ですね。ちなみにその分は2/15に配信されるみたいです。
 「大空陸前留学」ではロードレアモンの言い逃げ(?)が
理恵子さんを怒らせてました。でもまあ素でこう言われたら、
本人は対処に困るかもですね。

 そしてその後は、長めに時間を取って理恵子さんと
美佳子さんがアニメのシムーンについて語っていました。
お2人にとっては、作品もそうですがラジオも思い出深いものに
なっていたようです。
 番組の最後にはスタッフから花束の贈呈があったみたい
ですね。でもやはり、監督自身も言ってましたけど、この
番組で男性の声が聞こえてくると、ちょっと違う感じがしちゃい
ます、、、。もちろん男性スタッフがたくさんいるのはわかる
のですが、作品のイメージからすると、最後の最後でやや
裏切られた感が、、、。仕方ないのでしょうか。
 美佳子さんが、もらった花束について「ちゃんと百合が
入ってる」と言っていたのが、百合的にはありがたかったです。
 そして理恵子さんの「早口ネヴィリル」、しっかりと
キメてくれていました。

|

« ストパニ ネット配信 第14話から第16話が追加されています他 | トップページ | 「さくらの境」第3巻 本日発売です »

作品 シムーン」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/5030252

この記事へのトラックバック一覧です: シムーンWebラジオ 第26回:

« ストパニ ネット配信 第14話から第16話が追加されています他 | トップページ | 「さくらの境」第3巻 本日発売です »