« 「京四郎と永遠の空」 そこに百合はある? | トップページ | ゆりけっと2 開催は3/4です »

2007年1月 5日 (金)

苺ましまろ ドラマCD Vol.1

 伸恵達が、自分にそっくりなキャラクターの
出ている漫画を見ているエピソードでは、原作
第1巻の事が言われていて、そう言えば、なんて
設定を思い出してました。

 来月からOVAやドラマ付きの企画CDがリリース
開始になる「苺ましまろ」。ドラマ部分を含む
CDはこれまでたくさん発売されてきました。
その中の一つ、「ドラマCD」Vol.1を聞いて
みました。
 苺ましまろのドラマCDは、原作アニメとは
またちょっと違った間合いがありますね。絵が
ないためすべて音や言葉だけで説明するから、
というのもあるのでしょうね。
 その違いが感じられる部分の一つに、千佳の
つっこみの入れ方があるような気がします。
「メイド伊藤家の巻」の「それご主人様違う」
の辺りは、鋭いというか鮮やかな言い方で。
こういうつっこみなら美羽も納得?
 その美羽は、ドラマCDでは割と伸恵への
愛のせりふが多いような感じもしますね。
百合的には進展、かもしれませんけれど、
憶えたての言葉を使ってみる小学生、みたいな
演出という気もします。
 相手の伸恵の方は、アナや茉莉に対しては
危うい言動が、、、。アニメでは控えめだった分、
ここで爆発させてるようにも思われます。
千佳は「お姉ちゃんがお兄ちゃんだったら、、、」
なんて言ってますが、どちらであっても
危なさで言えば変わりないかもですね。
 「マンガの巻」では原作コミック第1巻
話題があって、茉莉の気の強さなんかも
取り上げられてました。たぶんepisode.3
「お泊まり」とかでしょうか。あの回での
茉莉や美羽の振る舞いは、気が強いというか
小学生っぽくさがうまく出ている表現なのかも
という気がします。そう言えば扉絵は、美羽が
タキシード、茉莉がウェディングドレスを着て
キャンドルサービスをしているといういい感じの
絵柄でした。2人の微妙な表情がまた、、、。

|

« 「京四郎と永遠の空」 そこに百合はある? | トップページ | ゆりけっと2 開催は3/4です »

作品 苺ましまろ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/4813632

この記事へのトラックバック一覧です: 苺ましまろ ドラマCD Vol.1:

« 「京四郎と永遠の空」 そこに百合はある? | トップページ | ゆりけっと2 開催は3/4です »