« ストパニ 携帯向けアドベンチャーゲーム 第3章他が今日配信予定です | トップページ | シムーンWebラジオ 第16回 今日配信です&ゲーム主題歌試聴 »

2006年10月29日 (日)

GIRL FRIENDS 第1話

 それまで「遠いクラスメイト」だったまりとあっこ。
友達グループも違うし接点がなかったこの2人を
これから強く結びつけていくものがあるとすれば、
それは友情、それとも、、、?

 発行双葉社月刊コミックハイ!」で連載が始まった、
森永みるくさん作「GIRL FRIENDS」を見てみました。
 ストーリーは、、、同じクラスにいたのにこれまで
会話したことがなかった大橋さんに突然話しかけられた
真理子は、彼女のペースに巻き込まれ、学校帰りに
寄り道までしてしまう、、、といった感じで、今回は
普通なら交流がなさそうなタイプの2人の女の子の
ふれあいが描かれてますね。
 あっこ(正確な名前がわからない、、、)の
人なつこい笑顔と陽気なおしゃべりから物語が始まった
わけですが、彼女はどういう気持ちからまりに
話しかけたんでしょうね。2学期になってから、という
事は、1学期と夏休みの間に何かまりを意識するような
出来事があったとか。その辺りの理由なども今後
じっくり聞けたら良いかもです。
 同じクラスの中でもグループが違うと、普段話す
内容やものの考え方なんかも違ってくることあります
よね。お互い自分で常識だと考えていた事が相手に
通じなかったり、、、。この2人も苦労するのかも
しれませんけど、そこを乗り越えて相手を理解していって
もらいたいです。とはいえあまり急いで近づこうと
すると衝突したりすることも、、、。難しいです。
 今回は、休みに会うことになって、着ていく服を悩む
なんて初々しい場面もありますが、それがどういう
気持ちの表れなのかを本人達が意識するのは、まだ
ちょっと先なのかもしれませんね。
 ていうか今号の表紙やサイトでの紹介を見ると、
「おともだち」、「友情」の文字が目立ってます。
まりとあっこは、、、お友達止まりなの? 以前
2人の「髪型」を見た時にそれが気になっていた
のですが、でも今回見てみて少し安心しました。
なぜなら、後半で森永さんの「」に当てはまった
からです! これは百合が展開される青信号と
考えてもいい、でしょうか?
 といった感じで次回にも期待したいです。隔月連載
なので、次の掲載はVol.21という事になりそうですね。

|

« ストパニ 携帯向けアドベンチャーゲーム 第3章他が今日配信予定です | トップページ | シムーンWebラジオ 第16回 今日配信です&ゲーム主題歌試聴 »

作品 GIRL FRIENDS」カテゴリの記事

作家 森永みるく」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/4000767

この記事へのトラックバック一覧です: GIRL FRIENDS 第1話:

« ストパニ 携帯向けアドベンチャーゲーム 第3章他が今日配信予定です | トップページ | シムーンWebラジオ 第16回 今日配信です&ゲーム主題歌試聴 »