« アオイシロ メインキャラクター「ナミ」ラフが紹介されてます | トップページ | 貧乏姉妹物語 第8話 »

2006年9月 9日 (土)

ストロベリー・パニック 第21話

 第19話では、渚砂のいないアストラエアの丘の
物語が語られていましたが、今回は、花織がいない
というイメージが強調されていたようにも思います。
でも渚砂の出番も少なかったかも?

 テレビアニメ「ストロベリー・パニック」第21話、
花のように」です。
 渚砂を別荘へ連れて行った日以来、輝きを失って
しまった静馬。授業にも出ず、エトワールとしての
公務も放棄したまま。
 そんな彼女にも、どうしても向き合わなければならない
事柄があった。エトワールの証の返還である。

 前回の静馬は、夜々並み(?)に溜め息の日々でした、、、。
玉青が、渚砂と話し合っている中で何気なく手厳しい
事を言ってましたし、このままはかなく消え去って
しまうのかな、なんて思っていたのですが、今回は
彼女の思いがきちんと描かれていたようです。

 実は第19話で、なぜ静馬と花織がエトワール選に
出たのかがよくわかりませんでした。花織の体が心配なら、
3校をまとめる忙しい役目のことなど忘れて、
アストラエアの丘で、もっとゆっくり愛し合うことも
できたような気がしてたんです。
 でも静馬は立候補しました、隣に花織を連れて。
それを決心させるような何かのきっかけが、静馬には
あったのでしょうね。(この辺りの、いきさつもけっこう
あるように思います。そういうのもどこかで描いてみて
もらいたいです。)
 とはいえ彼女自身も、最初は、そこまでたどり着いたら
何が待っているのかを、よく理解していなかった
のかもしれません。その場所に二人で立つことに
大切な意味がある、と、もしかしたら他の誰かに
教えられたのではないかなという気がします。
(個人的には、教えたのは先代エトワールかも、
なんて考えたりしてます。)
 そして花織がいなくなってから2年が経った今、
彼女の言葉を受けて静馬自身もようやく、あの
かけがえのない日々の一つ一つを実感できるように
なれたようです。
 静馬はこれから、エトワールとしてよりも、人間
として、未来へ向かって進んでいくのでしょう。

 これで、ある2人のエトワールの物語は、一つの
形を取りました。

 さて次は誰に、というところで静馬はさっそく、
選挙に出ることには意味があると他の生徒に
教えてあげているようです。(しかも第1話ばりの
神出鬼没な行動で、、、。)

 けどこうなってくると、渚砂が静馬のためにどこまで
役に立てたのかが気になってきますね。今回2人は
別行動でしたし。
 まあでも渚砂の存在がなかったら、静馬はこれだけ
たくさんの事を考えさせられることもなかったかも
しれませんし、渚砂がいることはやはり大きいの
でしょう。
 というか、気持ちの整理ができたらしい静馬が、彼女に
対してどういう態度を取ってくるのかが気になりますね。

 それと深雪。生徒会長の役目をこなすだけで愛情を
見せることが少なかった彼女。でも静馬の部屋のドアを
激しく叩き、彼女を引っ張り出そうとする深雪の姿には、
いつものクールさは見られませんでした。
 彼女の手で渚砂を巻き込んでしまったのに、静馬が
以前のように戻らなかったことが彼女を駆り立てて
いたようです。それは、静馬に腹を立てているのではなく、
何もできなかった自分を非難しているんじゃないかな
という気がします。
 けれども今回は、そうではなかった事に静馬も
深雪自身も気づくことができたようで、良かったのでは
ないでしょうか。
 それにしても深雪の泣き方、何だか幼い感じがします。
たぶんそういう弱い感情を表すのが、昔から上手じゃ
なかったのでしょうね。静馬の前でだけは素でいられる、と。

 他では、玉青が何かアピールするのかと思いましたが
いつもと同じような振る舞いを見せていましたね。
 夜々もいつものように平静を装って、、、。でも
夜のお茶会では、座る位置に光莉との微妙な距離感が。
この二人からも目が離せないです。

 、、、花織が静馬に残した言葉には、幸せな気持ちと愛が
あふれていました。その時花織の体は危険な状態に
あったわけですが、胸の奥は穏やかで、しかも覚悟に
満ちていたのでしょうね。
 自分に与えられたほんのわずかな時間でできたこと。
その思いは確かに静馬に伝わっていたようです。
 作中、花織の声に静馬の声がぴったり重なってしばらく
言葉を続ける場面は、なかなか感動的でした。

|

« アオイシロ メインキャラクター「ナミ」ラフが紹介されてます | トップページ | 貧乏姉妹物語 第8話 »

作品 ストロベリー・パニック!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/3377020

この記事へのトラックバック一覧です: ストロベリー・パニック 第21話:

« アオイシロ メインキャラクター「ナミ」ラフが紹介されてます | トップページ | 貧乏姉妹物語 第8話 »