« 貧乏姉妹物語 第9話 | トップページ | ストパニWebラジオ 第46回 今日配信です&サントラ収録曲 »

2006年9月12日 (火)

シムーン 第22話

 これまでもヒロイン達以外のキャラがおいしい所を
いただいちゃう場面は幾つかありましたが、今回は
とうとう艦長アヌビトゥフが、、、! あの服装は
もしかして自分のシヴュラ時代のもの? もしそうなら
胸以外はプロポーションが変わってない(!)みたいですね。
 しかも普通のシミレでシムーンの先陣をつとめるなんて、
超絶テクの持ち主なんでしょうね。

 テレビアニメ「シムーン」、第22話「出撃」です。
 進化した飛行機械と古代シムーンを保有する礁国-嶺国
連合軍。もはや宮国を上回る軍事力を獲得したと確信したのか、
高圧的な態度で和平を申し入れてくる。
 しかも宮国の中心近くまで兵器を送り込んでくるという
示威行為を仕掛けてきた。アーエル達コール・テンペストの
メンバーは、街の人々を守るために大空へと出撃する。

 かなり絵に力が入ってましたね。何というか第1話
彷彿とさせるような。次回予告の方も雰囲気が近いよう
なので、このまま突っ走ってもらえるのでしょうか。
 今回はアルクス・プリーマのブリッジ関係者が大活躍
でしたね。冒頭に書いたアヌビトゥフの他にも、索敵手
コンビ
絶対領域通信ギャルズが、前からのアングル&
せりふ付き。グラギエフは珍しくすね気味(?)でしたけど、
やはり気心が知れている同士、そんなに深い仲違いには
ならなかったようです。そして最後は艦長に敬意を
表して「帽を振れ!」なんてことになりました。
 アヌビトゥフとグラギエフは今回のアイキャッチにも
なってましたけど、過去にはいろんな事があったんでしょう。
キャラデザASさんの予想では、キサラとマリーンにも
そういうのがあるらしいです。この2人は今回は
街の人達のお世話をしてたみたいですね。

 さて、シヴュラ達の方も少しずつ動きがあるようです。
モリナスワポーリフは再び仲良くなる予感、でしょうか。
ワポーリフはまた最近「シヴュラ・モリナス」と名前を
呼ぶようになったみたいな気がします。
 それからパライエッタは、第20話アルティの言葉を
受けてかなり復活してきてるようですね。彼女を見た
カイムの「パラ様!」もハートマーク全開という感じでした。

 、、、でもこうしてみると、それぞれの立ち位置が
第1話かそれ以前に戻ってしまったような気もしてしまい
ますね。カイムは、アルティときちんと向き合ってあげた上で
パライエッタを追いかけているのか、、、。アルティも、
気を逸らせられるフロエという相手がいるから姉さんとは
距離を置いていられるようになったのか、、、。その辺りを
きちんと描いてくれるエピソードが今後あると嬉しいです。

 コール全体についても、第20話でネヴィリル
「シムーン・シヴュラは、戦うためにここにいる訳じゃない」と
宣言していた割には、今回真正面から戦って、、、。もちろん
街の人達を救出するためにそうしなければならない状況だったと
思います。ので、どうしても戦闘を選ばなければならない
苦しみを、少しでも表現してもらえたなら、より感動的に
なるような気がしてます。
 それにしても、第20話でのこのネヴィリルの言葉って、
アーエルが最初に言っていたせりふを見事に否定してます
よね。今のアーエルは、それでいいと考えるようになった、
ということなのかな(その割には出撃の時に舌なめずりしてた
ような?)。
 それと、どうもアムリアも「戦いの人」だったようですね。
ということは、ネヴィリルはアムリアの事も否定してしまった
のでしょうか。
 アムリアは戦いを優先する人だったからシヴュラ・アウレア
にはなれなかったのかな、なんてふと思いました。

 アムリアの消息は、まだつかめてないんですよね。彼女の
意見をちょっと聞いてみたい気もします。
 ところで、居場所がつかめていないアムリア、正体がまだ
わからないオナシア。もしかしてこの2人、、、。という
想像は間違い?

 後は、ここ何回か、ヘリカル・モートリス起動の儀式(別名
キスとも言います、、、)の場面が描かれてないですね。
女の子同士の愛情表現も少ないですし、百合的にはちょっと
寂しいですけど、、、ここで少し引っ張って、いつか
胸を揺さぶるようなキスと愛情を描いてくれる、のかな?
期待したいです。

|

« 貧乏姉妹物語 第9話 | トップページ | ストパニWebラジオ 第46回 今日配信です&サントラ収録曲 »

作品 シムーン」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/3409008

この記事へのトラックバック一覧です: シムーン 第22話:

» レビュー・評価:Simoun シムーン/第22話 出撃 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 20 / 萌え評価 30 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 36 / お色気評価 22 / 総合評価 21レビュー数 49 件 敵国の連合軍によってアルクスニゲルが落とされ、攻撃の魔の手は市街地にも及んでいた。戦いではなく祈りこそシヴュラとしての使命だと気づいたコール・テンペストは、その心と裏腹に、シヴュラとして出撃を余儀なくされていた。攻撃が一段落した頃、連合軍から和平の提案がなされたが……。 ... [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 19時35分

« 貧乏姉妹物語 第9話 | トップページ | ストパニWebラジオ 第46回 今日配信です&サントラ収録曲 »