« アオイシロ 新キャラ紹介など | トップページ | シムーンWebラジオ 第8回 今日配信です&キャストメッセージ更新されてます »

2006年9月 3日 (日)

ストロベリー・パニック 第20話

 アニメの第8話コミック第1巻などで、個人的に
ちょっと気になる存在だった籠女。彼女が物語の
核心に触れてきます。
 そして玉青、、、。こういう形で彼女の考えが
聞けるとは。今回確認することができて良かった
かもしれません。
 それから、、、やっぱりくすぐったかったの、
光莉?!

 テレビアニメ「ストロベリー・パニック」第20話、
告白」です。
 深雪の口から、静馬と、もう一人のエトワールである
花織との過去を聞かされた渚砂。その時は泣きじゃくって
いたが、翌日になると元気に起き出して、学園へと向かう
のだった。
 しかし、どこか様子がおかしい。玉青は渚砂の
振る舞いに不安を抱いていた。

 深雪、やっぱり花織の事を静馬に忘れさせようとしていた
みたいですね。
 前回の記事では、そうやって深雪と静馬二人だけ
だった頃に戻りたかったのでは、という可能性について
書きましたが、そう言う気持ちももしかしたら少しは
あったのかもしれません。でも彼女の事ですから、
自分の願望を満たすためだけにそうしたわけではない
のでしょう。静馬の背負ってしまった重荷を、
多少でもやわらげてあげたかったのかなと。
 でも仮にこの方法がうまくいったとしても、本当に
静馬のためになるのかと考えると、難しい所なの
でしょうね。あのかけがえのない、かけがえのないはず
だった日々を簡単に忘れてしまうようなら、これから
大切な思い出を作っていくこともできなくなってしまう
のではないでしょうか。
 深雪にも静馬にもつらい事なのでしょうけれど、
これをどうにか乗り越えていってもらいたいですね。

 ところで、今回の「告白」というサブタイトルを
見た時、「ついに来た!」と思ってしまいました。
前から少し感じていたのですが、これまでって、いわゆる
「告白」と呼べそうな、愛の言葉のささやきみたいなものが
出てきていなかったように思います。なので、今回は
ちょっと期待してました。
 いったい誰が誰に対して、どういうシチュエーションで
告白するのか?! 固唾をのんで(?)見守っていました。
 そして見終わった感じは、、、余韻を残す良さがありますね、、、。
 この作品はけっこうどきどきしながら見てきましたけど、
今回はまた違うどきどきがあったような。詳しくは書きませんが
、、、なかなかだったと思います。

 「告白」をここまで引っ張ってきたことで、その行為が
かなり重要な意味を持つようになった気がします。
彼女達が愛し合うためには、こんな風に言葉で伝える
ことも大切なのでは、と思います。
 物語としても、静馬の過去のエピソードで一つ展開した
所へもう一ひねりが加わっているようで、目が離せなく
なってきてますね。

 ストーリー的には、渚砂という存在の大切さ(貴重さ?)に、
周囲が気づいていく感じになってますね。空元気を
出したり落ち込んだり、普段と似ているようで
実は違っている渚砂。彼女に本当の元気を
取り戻してもらいたいと考えるのは、玉青だけでは
ありませんでした。
 絆奈檸檬千代、そして籠女。それぞれが
感じる理由から、5人は渚砂のためにできる事を、
千華留の知恵を借りながら、一生懸命探します。
その姿は、それまで1人だけで悩んでいた渚砂に、
決して孤立してはいないのだと示すことができた
のではないでしょうか。

 さて、奮闘する1、2年生とは全く別の舞台で、
3年生も登場してきます。光莉夜々です。
 この二人は、第14話関係が修復したかに見えて
いました。しかし夜々の方は吹っ切れる気配がなく、
物語の所々で沈んだ表情を見せていました。
 では光莉の方はどうだったのでしょう。天音
語り合い、夜々と歌の練習をする彼女は、以前を
取り戻しているようにも感じられます。
 でも夜々とのふとしたふれあいで、、、。
 あれは一見すると、夜々にとって酷な仕草なのかも
しれません。でももうちょっと違う意味合いも見えて
くるような気がしています。
 光莉がああいう反応をするということは、彼女もまた
夜々との出来事が胸に残っていて、それが原因で
心動かされていたりするのかな、と、、、。
 もし仮に、光莉が以前の彼女にすっかり戻ってしまって
いたのなら、ああいう反応すら見せないのでは、と思います。
第8話の時のように、何も言わずにやり過ごしてしまったり
するのかも。(こっちの方が夜々にとってはダメージ
大きそうですね。)
 でもそうではありませんでした。これはつまり、
彼女にもまだ何か整理しきれない気持ちがあるということ
なのではと考えられます。
 気持ちとは、揺らぐもの。最初の思いがどちらを
向いていたとしても、それが変わっていく可能性は
あり続けるでしょう。
 夜々と光莉、お互いの気持ちをしっかりと見つめ合う
チャンスなのかもしれません。

 それにしても光莉、やっぱりくすぐったかったのか、、、。
実は第8話の御聖堂での仕草が気になっていたのです。
でもたぶん、あの時も今回も、くすぐったいでは
済まない感覚が、彼女の中にあったのではという気が
したりしてます。

 渚砂達、そして光莉達。「告白」をきっかけに、
変化は現れるのでしょうか。
 この後彼女達がどうなっていくのかは全然わかりません
が、今回のエピソードを見た今は、少なくとも渚砂達に
関しては、素直に喜んであげられそうな気がしています。

(また長くなってしまいました、、、。)

|

« アオイシロ 新キャラ紹介など | トップページ | シムーンWebラジオ 第8回 今日配信です&キャストメッセージ更新されてます »

作品 ストロベリー・パニック!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/3300689

この記事へのトラックバック一覧です: ストロベリー・パニック 第20話:

« アオイシロ 新キャラ紹介など | トップページ | シムーンWebラジオ 第8回 今日配信です&キャストメッセージ更新されてます »