« ストパニWebラジオ 第41回 今日配信です&PS2用ゲーム ショップ購入特典 | トップページ | ストパニ 新OP主題歌「くちびる白昼夢」 今日発売です »

2006年8月 8日 (火)

ストロベリー・パニック 第17話

 スピカの詩音会長、の何がそんなに気に入らない
のでしょう(まあ確かに危険な人かもしれませんけど)?
要も桃実も(外向きの顔では)スピカの生徒達に
人気があるみたいですし、「エトワールを勝ち取る」
ことが目的ならいっそ生徒会で団結した方が早いのでは
という気もしますが、、、そうもいかないのでしょうね。
彼女が天音に入れ込む理由が何かありそう、、、?

 テレビアニメ「ストロベリー・パニック」第17話、
秘密」です。
 秋、聖アストラエアの生徒達を高揚させるイベントが
やって来る。「エトワール選」である。
 次期エトワールに誰が立候補するか、学園中が噂で
持ちきりになっていた。詳しい内容を知らない渚砂
玉青達に質問をするのだが、その内に、他の思いに
気づき始める。

 エトワール選のエピソードに入ってきましたね。
でもまだ第1選も始まっていないし、それでこの話数
だとすると、エトワールが決まるにはもう少し余裕が
必要なような。ということは、、、え?
 、、、などと密かに期待しつつ見ていました。

 さて、野心を燃やすスピカに対して、ル・リム
全校的にいつも通りのんびりムード。絆奈達も
ことさら盛り上がっていませんが、千華留には
何か思う所があるのでしょうか。彼女達の動きも
見過ごせないかもですね。

 そしてミアトル。今回は玉青にとってかなり
重いストーリーだったのではないでしょうか。
 でもこれまでもそうなんですけど、玉青が渚砂と
どうなりたいと思っているのかが、個人的に今ひとつ
わからなかったりします。もうただただかわいがりたい
(イジりたい?)だけなのか、それとも両想いに
なりたいのか。彼女が時々見せる、物思いに沈んだ
表情の本当の意味をもっと知ることができれば、と
思います。
 そんな玉青に対して、渚砂は涙を浮かべて訴え
かけます。目の前でこんな表情をされてしまったら、
玉青もむやみに反対はできないでしょう。渚砂は
この時かなりいっぱいいっぱいだったのでしょうけど、
玉青との約束を破ってしまったことは、後できっちり
埋め合わせするぐらいのことはしてもらいたいですね。

 こういう時って、「ごめんなさい」という言葉の、
意味の強さを感じさせられてしまいます。これって、
相手がどんなに嫌がることをしても「許せ」という
意味なんですよね。相手が本当に許すかどうかは
別としてもそういう風に言えてしまうのは、相手の
気持ちを察してあげられてないことにもつながる
気がします。渚砂には(自分のことで精一杯かも
しれませんが)そういう所にも気づいていって
もらいたいです。
 、、、玉青は彼女を許してあげられるでしょうか。
包容力がありそうですし、たぶんそうするだろうとは
思いますけど、どんな事をしても必ず許してくれるのか
どうかはわからないですね。
(それからちょっと思ったのですが、この作品って、
言葉に出して愛の告白をするという場面がまだない
ような、、、。皆何も言わないでじっとしているか、
あるいは急に行動に出たり、という感じですよね。
いつか感動的な告白の場面に巡り会えたりする
のでしょうか。)
 それにしても渚砂は、第12話静馬
あんな事をされても、離れたりはしないのですね。
それが彼女の気持ち、なのでしょうか。

 同じようなシチュエーションでも、光莉夜々の場合
とはずいぶん違いますね。
 今回も、ふさぎ込んだような表情を見せる夜々。
これだけ見せつけられると、あなた何がしたいの?!
と問いただしたくもなったり、、、。彼女には
笑顔を取り戻してもらいたいです。

 何というか今回は、千代の妄想のほほえましさに
癒されました。

|

« ストパニWebラジオ 第41回 今日配信です&PS2用ゲーム ショップ購入特典 | トップページ | ストパニ 新OP主題歌「くちびる白昼夢」 今日発売です »

作品 ストロベリー・パニック!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/2978165

この記事へのトラックバック一覧です: ストロベリー・パニック 第17話:

« ストパニWebラジオ 第41回 今日配信です&PS2用ゲーム ショップ購入特典 | トップページ | ストパニ 新OP主題歌「くちびる白昼夢」 今日発売です »